☆現在イチオシのEA☆


【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



高頻度なドル円スキャルEA
【NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo】
高頻度型の早朝逆張りEA
高頻度型の早朝逆張りEA?|?fx-on.com



Pips_miner_EA_EURAUD
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



【TP=400】による爆益を狙うEA
Swing_Max_GBPUSD
【TP=400】による爆益を狙うEA
【TP=400】による爆益を狙うEA?|?fx-on.com



【トレンドロジックと
レンジロジックからなる全相場型EA】
~EA_final_max_w_mix~
EA_final_max_w_mix
EA_final_max_w_mix | fx-on.com



(☆新作)ユーロドルのスイングトレードEA
【Pips_miner_EA_EURUSD_sell_only】
『EUR/USDの売り×長期保有』によって、大きなスワップ収益を狙うEA
『EUR/USDの売り×長期保有』によって、大きなスワップ収益を狙うEA?|?fx-on.com



Moni_Sca_USDJPY
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com





EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com





その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com




☆ねこ博士の『オススメの業者様(海外・国内)』は、
本ページの右側と、一番下あたりで、ご紹介しています



EA_Blizzard - EAねこの自動売買奮闘記
FC2ブログ

EA_Blizzard の『低リスク設定に』つきまして

ご無沙汰しております。

最近は、各EAのバージョンアップ作業であったり、
新作EAの準備だったりと、地味な作業に、ひたすら取り組んでおりました。。

さて、本日は、
お客様より、新作の【EA_Blizzard】について、

Q.EA_Blizzardでは、
デフォルトで『MaxLose=5000、最大ポジション数=30』となっていますが、
 例えば、『MaxLose=1000、最大ポジション数=10』
 のような設定でも収益を上げていけるのでしょうか?

とのお問い合わせがありましたので、
こちらのご質問についての検証の結果を、掲載してみたいと思います。
(基本的には、
より小さなSL値、かつ、より少ないポジション数で、稼動したい、
というご要望であると思います)


まず、上記のお問い合わせの、
『MaxLose=1000、最大ポジション数=10』でのテスト結果 ですが、
下記のような形となります。

<『MaxLose=1000、最大ポジション数=10』>




上記の通り、やはり、デフォルトとは大きく異なる設定ですので、
全体に右肩あがりではあるものの、
ところどころ、SLにかかってしまっている部分がある、という状態となります。

この「SLに掛かってしまっている理由」ですが、
本EAは、ナンピン系のEAですので、
「max_positionの数」が小さな値に変更された場合には、
各エントリーポイントへのロット配置に「ズレ」が生じてしまい、
それによって、『複数ポジションでの利確』が、なされにくくなってしまう、
ということが、SLを生じる大きな原因となります。

そこで、
この「ロット配置のズレ」を、うまく調整してあげることで、
SLにかからないような形にすることが可能となります。

具体的な例としては、例えば、以下のような設定での稼動となります。


本EAのデフォルトでは、

<デフォルト設定>
SL=5000
buy_max_position=30
sell_max_position=30
posi_tuika_pips=4

となっていますが、これを、

<低リスク設定>
SL=1500
buy_max_position=10
sell_max_position=10
posi_tuika_pips=10

に変更します。


ポイントとしては、
「max_position」が小さな値(30⇒10)に変更された分だけ、
「posi_tuika_pips」を、大きな値(4⇒10)に変更する、
という点です。
(これにより、
『30position×4pips=120pips』 という値動きのカバー範囲に対して、
『10position×10pips=100pips』 というカバー範囲となりますので、
ほぼ、同様のエントリーロットのバランスになる、という形です)


そして、上記の「低リスク設定」にした場合の、
バックテスト結果が、以下となります。

<「低リスク設定」でのテスト結果>



このように、「max_position」に合わせて、
「posi_tuika_pips」を調整することで、
SL=1500 という小さなSLでも、
SLにかかることなく、稼動できることがわかります。

そしてこの場合には、

・最大SL 50万円⇒『15万円』
・最大保有ロット 4.65Lot⇒『0.55Lot』

となりますので、デフォルト設定に比べて、
さらなる『低予算・低リスク』での稼動が、可能となります。

以上、本EAを稼動する際の稼動パターンの1つとして、
ご参考としていただければと思います。m(_ _)m


(※下記のEA販売ページにも、上記の内容を追記しておきましたので、
よろしければご覧くださいませ)



AUD/CADを対象とした無敗系EA
~EA_Blizzard~
AUD/CADを対象とした無敗系EA
AUD/CADを対象とした無敗系EA?|?fx-on.com


~ その他、参考情報 ~

なお、EA_blizzardを稼働する際に便利な、
XMの「マイクロ口座」の開設方法については、
下記のブログ記事でご案内しておりますので、
よろしければご参考とされてください。

http://eaneko299.blog.fc2.com/blog-entry-468.html


『ねこ博士のEA一覧』
(※安定収益のためにも、ポートフォリオでの稼動をオススメしております)



ねこ博士

『EA_Blizzard』  お助け機能の搭載につきまして




新作の『EA_Blizzard』ですが、
上記の通り、年明け以降も、
順調に、毎日のように、利確をしてきているのでは、と思います。

さて、このBlizzardについて、
今回「利確・損切りライン表示」という、
お助け機能を、新たに搭載いたしました。
(→近日中に「v5」のバージョンアップファイルが配布されるものと思います)


<『EA_Blizzard』の新機能 【利確ラインの表示】の様子>





ナンピン系のEAでは、
利確ライン、損切りラインが、通常、「表示されない」ために、
どこで、利確になるのだろう?と感じることがあるかと思います。

そのため、上記のように、
この「利確ライン」が表示されることで、
およその利確位置、損切りの位置がわかるため、
より、EAを利用しやすくなる、というお助け機能となっております。

また、これによって、
利確のラインがひょこひょこと表示されたり、消えたりしますので、
見ていて面白い、といった面もあるかなと思います。
(さらに、
ポジションの増加によって、「どのように利確ラインが移動するのか」
といった部分は、EAの特性を理解するうえで、有効な情報になるものと思います)

なお、このライン表示は、
「おおよその位置」を表示する、というレベルのものとなっておりまして、
『完璧にその位置で利確する』という形ではありませんので、
ご了承くださいませ。m(_ _)m

~PS~
なお、これは少し高度な使い方になるのですが、
エントリー後に、利確ラインを参考にしつつ、
あえてEAを停止させて「手動で、決済を行う」といった使い方もできます。

特に、ポジション数が増えてきているような場合には、
利確ポイントを少し引き伸ばすだけで、一気に収益を増やすことができますので、
上記の「利確ライン」を参考にしつつ、手動での決済を行う、という使い方もできる、
という点は、頭にとどめておいていただくと良いのでは、と思います。


AUD/CADを対象とした無敗系EA
~EA_Blizzard~
AUD/CADを対象とした無敗系EA
AUD/CADを対象とした無敗系EA?|?fx-on.com



ねこ博士

新作EAのご案内

お世話になっております、ねこ博士です。

少しブログの更新が遅れてしまいまして、
申し訳ありません。

さて、本日は、
新年の第一弾の新作EAを、ご紹介したいと思います。

EAの名前は、『EA_ Blizzard』となります。


AUD/CADを対象とした無敗系EA
~EA_Blizzard~
AUD/CADを対象とした無敗系EA
AUD/CADを対象とした無敗系EA?|?fx-on.com


当方では、以前にも、
「粉雪・吹雪」という、ナンピン系のEAを発売させて頂いておりますが、
今回は「EA_Blizzard」 という名前の通り、
それらよりも、さらに収益性・エントリー頻度の高いタイプのEAとなっております。

最近は、ゴゴジャン様のサイトでも、
ナンピン系のEAが人気となっておりますが、
「SL値の設定がない」など、ちょっとハイリスクすぎるEAが多いように思います。

この『EA_Blizzard』では、SL値もきちんと指定可能となっており、
なおかつ、収益性・トレード頻度も高い、という仕様に仕上がっているものと思いますので、
よろしければ、ご検討くださいませ。m(_ _)m


~PS~
年明け以降、Pips_miner、Pips_miner_snipe_Edition などのEAが、
かなりの『高収益モード』に入っているのではないかな、と思います。

EAは、時期によって、
好調の時期、不調の時期、が、どうしても出てきますので、
一時的な成績の波に惑わされることなく、
長期的な視点、短期的な視点、の両方で、
EAの性能をチェックし、リアル稼動させるEAを選択していっていただくと、
良いのではないかなと思います。

引き続き、良質なEAの開発とサポートに努めていければ、と思っておりますので、
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


================


<『AUD/CADの、ヒストリカルデータの修正方法』 につきまして>(※2019/4/20 追記)

なお、FXDDのヒストリカルデータを利用して、
「AUD/CAD」でのバックテストをした際に、
なんだか、おかしな収益グラフになってしまう、
ということにお気づきの方も、多いのではないかと思います。

具体的には、バックテストを実施してみた場合に、
以下のような状態になることがあります。

(↓画像は、クリックで拡大できます)



上記のグラフをみると、グラフの左側のほうに、
長い「ヒゲ」が出ているのが、わかるかなと思います。

これは、FXDDのヒストリカルデータに、
「異常な値」が混じってしまっているために、生じている現象となります。

そのため、
今回は、この『ヒストリカルデータの異常値を修正する方法』を、
参考までに、記載してみたいと思います。

まず、今回の「おかしなヒストリカルデータ」というのは、
FXDD1分足データの中の、
『2005/11/21の22:12』
『2005/11/21の22:13』
という、2つのヒストリカルデータの箇所となります。

具体的には、
MT4>ツール>ヒストリーセンター>AUDCAD>1分足
と進んでいただき、

『2005/11/21の22:12、22:13』の箇所まで、スクロールしていくと、
下記のような状態となっています。




上記の、赤丸の部分が、
「異常な値」の箇所となります。

この赤丸の前後では、「0.8」前後であった価格データが、
なぜか、急に「7.8」「8.8」という異常な数値になってしまっています。

これは、明らかにおかしな数値であるため、
修正してあげる必要があります。

そこで、このおかしな数値となっているデータの上で、
ダブルクリックをして、「高値」の異常な値を、
正常な数値に置き換える、という作業をします。

まず、価格データの上で、ダブルクリックすると、以下の状態になります。
  ↓



この状態で、
まず、22:13については、
『高値』を、7.84800⇒0.87050 と書き換えることで、
「高値」として、正常な数値にすることができます。

同様にして、22:12については、
『8.82300⇒0.87060』と書き換えます。

すると、以下のような形になります。



これで、周囲の数値とかけ離れた異常値が、正常な状態に戻りましたので、
修正作業は完了となります。

なお、今回の修正作業は、
(1)FXDD1分足ダウンロード
(2)ツール⇒ヒストリーセンター⇒AUDCAD⇒1分足⇒インポート
と実行した後で、
1分足に対して、今回の修正作業を実行し、その後に、
(3)Period_converter_all で、他の時間足を生成する

という流れにすると、「修正した1分足のデータ」によって、
他の5分足や、時間足などにも、
『修正後の正常な数値』が反映される形になりますので、おすすめです。
(もし、この修正作業をせずに、Period_converter_all を実行してしまうと、
5分足や、1時間足などにも、『異常な値』が、そのまま反映されてしまうため、
全ての時間足に対して、上記の修正作業をする形になってしまいます)

そして、
今回の『修正作業』を実施したあとで、実際にバックテストをおこなってみると、
冒頭の画像にあります「長いヒゲ」が発生することはなくなり、
正常なバックテストが実施できる、という形となります。

以上、ご参考としていただければと思います。

ねこ博士

「XMマイクロ口座」の開設方法

今回は、XM社の「マイクロ口座」を開設する方法を、
ご紹介してみたいと思います。

『マイクロ口座の開設方法』は、
XM口座を持っているかどうか、によって変わってきます。

そのため、
(1)「まだ、XMの口座をお持ちでない方」
(2)「すでに、XMの口座をお持ちの方」
の2つに分けて、ご説明いたします。


~ (1)「まだ、XMの口座をお持ちでない方」 ~

こちらの方は、まず、
「XM社の新規口座を開設する」 という形となります。
(↓下記のリンクより、新規口座の開設が可能です)




※なお、この「マイクロ口座」には、
デモ口座というものがなく、リアル口座だけであるため、
最初から、『リアル口座』を開設する必要がありますので、
上記のリンクを開いたページの「右側」にあります、「口座を開設する」というボタンから、
先にお進みください。
(※バックテストなども、この「リアル口座」で行う形となります)

そして、その後は、
「英語」で、氏名などの各種事項を入力していき、

・取引プラットフォーム→「MT4」
・口座タイプ→「マイクロ口座」

と選んでいただければ、「マイクロ口座」が、開設できます。



続いて、
(2)「すでに、XMの口座をお持ちの方」
については、XM様のマイページにて、
「Open Additional account」に進んでいただき、

・取引プラットフォーム→「MT4」
・口座タイプ→「マイクロ口座」

と指定していただければ、
「マイクロ口座」のサブアカウントが、作成できます。


以上で、マイクロ口座を開設できましたら、
ゴゴジャン様のリアル口座の認証を、
この「マイクロ口座のリアル口座番号」で取っていただければ、
EA_Blizzard を、マイクロ口座で、稼動させることができるようになります。


上記でご説明しました、海外業者の『XM』様は、
追証のゼロカットシステムや、各種ボーナスなどが豊富で、
非常に人気の高い業者様ですので、
1つは、口座を持っておいて、損はないものと思います。

そして、現状では、
「マイクロ口座(=通常口座の1/100での運用ができる口座)」
を開設できる業者は、おそらく、XM様だけなのではないかと思いますので、
この機会に、1つ口座を開設をしておくと、
より運用できるEAの幅が広がるのではないかな、と思います。

以上、ご参考としてみていただければと思います。m(_ _)m



AUD/CADを対象とした無敗系EA
~EA_Blizzard~
AUD/CADを対象とした無敗系EA
AUD/CADを対象とした無敗系EA?|?fx-on.com



ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。現在は、専業プログラマーとしてEAの開発等をおこなっております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

今後も良いEAを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?



==============


(2)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============



==============



※本ページの一番下に、
ねこ博士オススメの
国内業者様を
ご紹介してあります。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


☆海外口座なら、
↓コチラ↓がおすすめ♪

今、一番人気の海外口座

(1)TitanFX

・ハイレバ
・極小スプレッド
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓

==============


<オススメの国内口座は、
本ページの一番下にあります↓>





OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設?|?fx-on.com

(オススメ国内口座1)↑OANDA JAPAN様↑



(オススメ国内口座2)外為ファイネスト様
外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設?|?fx-on.com



(オススメ国内口座3)俺のEA 【FOREX EXCHANGE】
俺のEA FOREX EXCHANGE
俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle
↑複数のEAから、好きなEAを選べる。というシステム。
これも、なかなか面白そうですよね。(^^)



☆ ↑国内業者様の選択について、ねこ博士より、一言アドバイス ☆

当方のEAは、国内業者である「OANDA様」「外為ファイネスト様」のMT4で、
フォワードテストを行っておりますので、
フォワードテストに近いトレードをしたい、という場合には、 まず、この2社がオススメとなります。

また、3番目の【俺のEA】というものも、
いくつかのEAを選択して使えるとのことで、 一度、お試しいただくのも良いのでは、と思います。
(ただし、このEAの中には、ねこ博士のEAは入っておりませんので、ご留意くださいませ)m(_ _)m

なお、「いくつかの業者様のMT4」を、並行して利用することは、
EAの稼動環境に関する知識・経験値もあがっていきますので、特にオススメの方法となります。






(MT4専用のVPS)

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle

↑こちらは、「VPS」という、MT4をクラウドで利用できるシステムです。
外出先でも、MT4にアクセスしたり、動作を確認をしたい、という方は、こちらをご検討されると良いかなと思います。



by ねこ博士