☆現在イチオシのEA☆


Pips_Miner_EA_Summer_Edition
?|?fx-on.com



【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



トレンドロジックと
レンジロジックからなるEA
【EA_final_max_w_mix】
EA_final_max_w_mix
EA_final_max_w_mix | fx-on.com




【常時ブースト状態】でトレードを行うEA
EA_final_max_Booster
【常時ブースト状態】でトレードを行うEA
【常時ブースト状態】でトレードを行うEA?|?fx-on.com




EA_final_max_NEXT
次世代に向けたEA
次世代に向けたEA?|?fx-on.com



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair
EA_final_max_5pair | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com



バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com



必要機能を絞り込んだ限定バージョン
【EA_final_max_ED_Limited】
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Lite
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Limited | fx-on.com



【無敗のレボリューション】と
【ユーロドル版(Limited)】のセットです
【Revolution × ED_lite】セット品
【Revolution × ED_lite】セット品 | fx-on.com



ED版(Lite)と粉雪のセットです
【ED_Lite × 粉雪 セット品】
【ED_Lite × 粉雪 セット品】 | fx-on.com



その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com




☆ねこ博士の『オススメの業者様(海外・国内)』は、
本ページの右側と、一番下あたりで、ご紹介しています



Revolution & Revo_turbo - EAねこの自動売買奮闘記
FC2ブログ

Revolution のトレード状況

お客様よりご要望がありましたので、
本日は、『EA_final_max_Revolution』 の、
現在までのトレード状況(ターボなし、ターボあり)を掲載してみたいと思います。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、
このEAは、「無敗」を目指して開発したEAとなっております。

そして、ターボモード、というものを搭載していることにより、
エントリー頻度を高めた稼働も可能、という、いわゆる『ハイブリッド仕様』のEAとなっております。


さて、まずは、Revolution の「デフォルト設定」での、いま現在までのトレード状況ですが、
こちらは、下記の通りとなっております。


<『EA_final_max_Revolution』 2005-2018/2/14(デフォルト設定)>




このように、PFが約「497」となっております。

この、かすかな負け分は、
おそらく「トレーリングストップ」による滑りの影響などによる、
「数Pips程度の負け」の影響であろうと思います。

その意味では、今現在も、『ほぼ無敗』をキープしている状態、となります。

そして、このEAでは、トレード頻度を高めるための
「ターボモード1」「ターボモード2」というものも搭載しています。

こちらをONとした場合のトレード結果が、
下記の通りとなります。


<『EA_final_max_Revolution』 2005-2018/2/14(ターボ1,2=ON、TP1=20、TP2=10)>




こちらは「PF5.87」となっております。

なお、『ターボONでのトレード』に関しては、
TPを高くすることで収益性を高めることもできるのですが、
TPを上げると、その分だけ、LCとなるリスクも上がってしまうため、
『TP=20,10程度での稼働』が、本EAには最適であるものと考えております。
(※上記のテスト結果が、TP=20,10、での稼働の結果となっております)


以上のように、「無敗トレード」を基本としつつ、
お好みでトレード頻度を高めた稼働も可能となる、
という、柔軟な稼働が可能である点も、
このEAの特徴であろうと考えております。

また、姉妹EAとして、
現在までのフォワード成績が『PF3.3』の高勝率型EA、
「EA_final_max_ED」も販売しておりますので、
こちらもあわせて、ご検討いただければ、と思います。m(_ _)m

(※どちらのEAも、Scal_USDJPYとは異なるロジックを採用しておりますので、
『Scal_USDJPYとの並行稼動』に、
特にオススメであろうと考えております)



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com



バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com



『当方の出品中EA一覧』
(※お得なセット品などもご用意しております)


ねこ博士

Revoluttion の、『ターボ1、2=ON』 『TP=20、10』でのフォワード状況

お客様より、追加のご要望がありましたので、
『Revolutionの、ターボ1,2=ON、TP=20,10』 での、
直近のトレード状況(2017/12/13~現在までの、約2ヶ月間のフォワード状況)
を掲載いたします。(※画像を数回クリックすると、拡大します)







以上のように、約2ヶ月で、
「全16トレード、+149pips(無敗)」となっております。

これだけの勝率で、
このトレード頻度であれば、
十分なクラスなのではないだろうか、と考えております。

また、実際のトレード画像は、下記のような形となります。
(※「1ヶ月区切り」で、ラインを引いてあります)




ついでに、昨年1年間の結果ですと、
下記のような形となります。



こちらは、約1年間で、
『全86トレード、約1100pips獲得(PF220)』となっております。
(※正確性を期するために、念のため、2017/1当時の「v2」版にてテストしていますが、
最新の「v8」でも、ほぼ同等の結果となります)

以上、『ターボモードでのトレード頻度・収益性』を把握する上での、ご参考となれば幸いです。




【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com


ねこ博士

『トレンド系のEA』についての考察

最近は、各通貨で、レンジ相場が続いていますね。

さて、今日は、『トレンド系のEA』について書いてみたいと思います。

当方のEAのうち、final_maxシリーズなど は、
主に『トレンド発生時』を狙ったEAとなっています。

ここ最近はレンジ相場で、
エントリーがあまりありませんが、
これは、『無駄な損失を回避している』という点で、
実は、「非常に意味のあるノーエントリー」であると考えています。

これは、どういうことかと言いますと、

トレンド系EAが苦手な値動き・相場状況というのは、

 (1)トレンドの転換点

 (2)中途半端なレンジ相場

この2つとなります。


基本的に、トレンドの発生中は鬼のように勝ってくるので何の問題もないのですが、
上記の2つの相場状況においては、
トレンド系EAとしては、
『いかに損失を減らして乗り切ることができるか』が、
唯一、やるべきことになってきます。

トレンドの転換点、レンジ相場を、なんとか小さな損失で切り抜ければ、
あとは、トレンド相場で大きく収益を伸ばすことができる。

これが、トレンド系EAの本質なのではないか、
と、当方では考えております。

つまり、以前にもブログ記事などで記載しましたが、
『エントリーすべきでないときには、徹底してエントリーを控える』
ということが、エントリーの精度を高め、
無駄なロスカットを減らすことにつながる、ということですね。

final_maxシリーズや、Scal_USDJPYなどの、
ある意味『異常』ともいえる高勝率の理由は、
このあたりにあるのではないか、と当方では考えております。

そして、こういった高精度のEAを複数稼動させることで、
『高勝率+高勝率+高勝率・・・』 というポートフォリオを組むことが、
トータルでみて、安定した収益性、高い収益性につながるのではないか、
当方では、そのように考えております。


PS
先週末は、スキャル、リバース、粉雪、final_maxシリーズと、
大変多くの方に、当方のEAをご購入頂きました。

この場を借りて御礼申し上げます。m(_ _)m

今後も、必要に応じたバージョンアップの実施など、
極力、各EAが良い成績をあげられるように努めていきたいと考えておりますので、
引き続き、よろしくお願いいたします。


【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com

【収益性とトレード頻度の最大化】
EA_final_max_Revo_Turbo
EA_final_max_Revo_Turbo | fx-on.com


ねこ博士のEA一覧


ねこ博士

今日の利確トレード




今日は、Scal_USDJPYと、と、Revolutionが利確していましたね。(^^)

スキャルは、金曜日のポジションを朝一番で利確、
Revolutionのほうは、夕方あたりから、
エントリーしてから5分~1時間30分くらいでの高速利確トレードを5連発する、という、
まさに過去無敗EA、といった感じのトレードでした。

これらのEAに共通することとして、
「含み損を抱えないトレードが多い」
という点があります。

そしてこの「含み損を抱えにくい」ということは、そのEAのポテンシャル(優位性の高さ)を示していると考えております。

FXONさんのフォワードグラフを見る際には、
このあたりの「含み損の小ささ」も、
評価ポイントにいれておくと、
良いEAを選びやすくなるものと思います(( _ _ ))

PS
Revolutionは、チャンス相場になると、
利確後にも繰り返しエントリーを行うことがあります。その場合、1日にかなりの収益を得るということも可能です。

過去の例では、
2016/10 が、まさにそのパターンでした。

相場が大きい動いた後に、エントリー→利確→エントリー→利確、、と繰り返し、
『1日に全20トレード、300pips獲得』
ということがありました。
(詳しくは、フォワードテストタブをご覧ください)

今回は5トレードでしたが、
上記のような爆益パターンもありうる、
と考えれば、特段、不思議なことではない、
とご理解いただけるのでは、と思います。(( _ _ ))

ねこ博士

Revo_turbo

今日は、『Revo_turbo』 で、大きめのTPが2つありましたね。(^^)

今回のトレードの利確は「40pips×2」でしたので、
0.1Lot稼働の方は、今日だけで+8000円ほどの利益が出ているのでは、と思います。

【収益性とトレード頻度の最大化】
EA_final_max_Revo_Turbo
EA_final_max_Revo_Turbo | fx-on.com

このEAは、本家Revolutionのエントリー頻度を高めたバージョンなのですが、
TPが、ロジック1=200pips、ロジック2=40pipsと、
かなり大きめの値に設定されています。

そのため、利確した時のインパクトも大きく、
なおかつエントリー頻度を高めてありますので、
かなり収益性の高い部類のEAになっているものと思います。

現状では、PFが「3.7」程度まで上がってきていますが、
さらにガンガン伸ばしていってほしいですね。

※Revolution、またはRevo_turbo のいずれかを当方のブログ経由でご購入頂くことで、
「ターボパスワード」を入手できますので、
上記のRevo_turboと、無敗のRevolution、2つのEAのモードを同時稼働させるなど、
より自在なEAの稼働ができるようになります。
(このページの一番上に、「Revolution」の商品ページへのリンクを作成してありますので、
 よろしければそちらもご利用ください)

ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。現在は、専業プログラマーとしてEAの開発等をおこなっております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

今後も良いEAを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?



==============


(2)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============



==============



※本ページの一番下に、
ねこ博士オススメの
国内業者様を
ご紹介してあります。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


☆海外口座なら、
↓コチラ↓がおすすめ♪

今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


こちらも、最近人気の海外口座♪

『AXIORY』

・安心の日本語サポート
・ドル円 実質スプレッド0.9Pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>




(1)OANDA JAPAN 口座開設
(※一番下へ続きます)
OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設?|?fx-on.com


(2)外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設?|?fx-on.com


(3)FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設?|?fx-on.com


☆ ↑国内業者様の選択について、ねこ博士より、一言アドバイス ☆

一番上の『OANDA』様は、当方がFX-ONフォワードを実施している業者様となります。
そのため、FXONフォワードに近づけるには、OANDA様がオススメとなります。

ただし、OANDA様(東京サーバー)の最低取引数量は「0.1Lotから」のため、
少なめの「0.01Lot」からでもトレードしたい、という初心者の方には、
その下の『外為ファイネスト様』『FXTF様』も、オススメします。
(『OANDA様 + 2社のいずれか』が良いかなと思います)(^^) 

by ねこ博士