☆現在イチオシのEA☆



【様々なTP値・LC値で
高PFとなる高勝率EA】
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY | fx-on.com



【レンジ相場で威力を発揮する
スキャルピングEA】
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com


【収益性とトレード頻度の最大化】
EA_final_max_Revo_Turbo
EA_final_max_Revo_Turbo | fx-on.com


バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com


【レボリューション】×【ユーロドル版】
セット品
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】 | fx-on.com



【ユーロドル版】×【粉雪】
 セット品
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】 | fx-on.com


その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com





2017年01月 - EAねこの自動売買奮闘記

Revolution トレーリングモードにおける収益性の比較

昨日ご連絡していました、
Revolutionにおいて、
新機能の「トレーリングモード」をONとした場合の、
収益性の比較データを掲載いたします。

上から、
(1)トレーリングなし、ノンターボ、TP20、TP10
(2)トレーリングあり、ノンターボ、TP200、TP100
(3)トレーリングなし、Wターボ、TP20、TP10
(4)トレーリングあり、Wターボ、TP250、TP50
となっています。

この結果から、
トレーリングをONとした場合には、
それに伴って、TP値も引き上げることで、
本EAの収益性をかなり高めることができるということがお分かりいただけるかと思います。

(1)トレーリングなし、ノンターボ、TP20、TP10 約14000pips獲得




(2)トレーリングあり、ノンターボ、TP200、TP100 約19000pips獲得




(3)トレーリングなし、Wターボ、TP20、TP10 約22000pips獲得




(4)トレーリングあり、Wターボ、TP250、TP50 約32000pips獲得



なお、上記のバージョンアップ内容を加えた修正版を、本日、FXON様に提出しておきますので、
おそらく来週中には、バージョンアップファイルをお手元にお届けできるのではないかと考えております。
スポンサーサイト

Revolutionの運用方法につきまして

無敗EAのRevolutionですが、
このEAは、様々な運用の仕方をすることが可能です。

デフォルトのまま、SL=500で運用することもできれば、
SLを小さめにして、損失を限定して運用することもできます。

また、万が一、含み損を抱えたような場合にも、
必要に応じて「分割決済」をすることで、
精神的な負担を減らす、といったことも可能です。

具体的には、
含み損が300PIPSになったらエントリーロットの1/3だけを決済し、
あとは利確になるのか、損切りになるのか、様子をみていく。
といった形ですね。

ちなみに私自身は、
FXONさんの公式フォワードと同様に、
デフォルトで「ほぼ完全放置」に近い状態で稼働しています。

そして、【利確した後】だけ、
その結果と残高をチェックする、といった感じです。

このようにしている理由は、
「含み損」を抱えている場合にそれを何度も見るのは、
あまり生産的ではないと考えているためです。

利確した後だけチェックをするのであれば、
基本的に「勝っているところだけ」を見ることができます。

こうした方が、精神的にも楽な運用をすることができます。

もちろん、
『口座の状況を監視しながら、注意して運用する』
というのが基本なのですが、
EAの種類によっては、私のような稼働の仕方もありなのではないか、
そのような気がしております。

ただこの方法は、
万が一SLになっても構わないロット数で、
なおかつ、EAの動作等をしっかり把握した上での方法となりますので、
そのあたりをご考慮の上、ご自身に合った最適な稼働方法を
見つけていっていただければと思います。

あ、ちなみに、SL=100でも、
リアル稼働の6ヶ月間では、やはり無敗となっています。つまり、100pips以上の含み損を抱えることなく、約60トレードを無敗で利確し続けている、という状態となります)

このあたりは、
本EAに明確な優位性があることを示しているのではないか、と考えております。

ねこ博士

Revolutionの安定型稼働方法(TP、SLの設定値)

本日は、Revolutionの稼働方法(TP、SLの設定値) について、
かんたんにご説明いたします。

販売ページにも記載いたしましたが、
本EAは、SL=500 とした「無敗モード」での稼働に加えて、
SL=90 程度とした、「マイルドな稼働」をすることも可能です。

具体例として、下記に
2016.1.1~2017.1.15 TP=20,SL=90、ターボ2のみON、スプレッド=15、
として稼働した場合の結果を掲載しますね。




結果としては、去年1年間で、
『PF2.0、約1500pipsの獲得』 となっております。

上記のように、本EAは、
『無敗モード』だけでなく、『マイルドモード』での稼働も可能となっておりますので、
ご利用者様のお好みに応じて、適宜、ご利用くださいませ。m(_ _)m

ねこ博士

EAの賞味期限

これも、以前に少し触れた内容なのですが、
EAには「賞味期限」があります。

「賞味期限」とはどういうことなのかというと、EAごとに、
「フォワードの開始~寿命」までの期間が決まっている、ということです。

今まで様々なEAがリリースされていますが、
フォワードで長く調子の良かったEAが、
ある一点で急に調子を落とし、そのまま右肩下がりになる。というのを見たことがあるかと思います。

これが「EAの寿命」です。

どんなにバックテストをきちんと行い、
優位性のあるロジックを採用したとしても、
この「寿命」だけは、避けて通れません。

この意味では、フォワードで長期的に右肩上がりのEAであっても、
その「残りの寿命はどのくらいの期間なのか?」
が、EAを利用して利益をあげる上では、非常に重要になる、ということです。

つまり、フォワードで長く機能している
=寿命も、その分だけ短い

という見方もできることになります。

この意味では、
EAで一番利益をあげることが出来るのは、
「良いEA」を、極力早い段階から使い始め、
寿命とともに、早々に使用を停止する

という形になります。

「良いEA」を早期に判断するのはなかなか難しいものですが、
このようにしていかないと、
使い始めた途端に寿命を迎える、
というパターンを繰り返してしまい、
資金が減る一方、ということにもなりかねませんので、
「このEAの寿命はあとどのくらいだろうか?」
という視点をもって、新しいEAを選ぶということを忘れないようにすると良いかなと思います。

ねこ博士

Q&A一覧 につきまして

お世話になっております、ねこ博士です。

当方では、FX-ON様で、いくつかのEAを販売させて頂いております。

その中で、ご利用者様からご質問頂く内容が、
『似通った内容のご質問が、比較的多い』 ということに気が付きました。

そのため、こちらの『Q&A一覧』に、
良く聞かれるご質問を、まとめてみました。

よろしければ、
不明な点があった際に、
こちらの記事を、参照してみていただければ、と思います。m(_ _)m

※もちろん、直接、コミュニティや、当方へのメッセージにて、
お問い合わせ頂いても結構です。

<Q&A一覧>
Q1.FXONフォワードとの、成績の差異
Q2.MT4,EAのセッティング方法
Q3.バックテストの方法
Q4.稼動する業者様・口座について
Q5.MM=true での、ロットの計算方法について
Q6.Trailing_Stopの動作について
Q7.万が一、EAが含み損を抱えてしまったときの対応方法
(番外編) ブログの見方


ねこ博士

Q1.FX-ON様のフォワードテストとの、成績の差異

Q1-1.稼動開始してから10日ほど立ちますが、まだエントリーがありません。これは正常でしょうか?


A.お問い合わせありがとうございます。

当方のEAはいずれも、
『優位性の高いタイミング』でのみ、エントリーを行う仕様ととなっております。
そのため、条件が整わないと、1週間~2週間ほど、エントリーしない場合があります。

なお、ご自身のMT4でのEAのフォワード稼動が正常かどうか、のチェック方法としては、
FX-ON様の 販売ページにあります、「フォワードテスト」というタブで、
『FX-ON様によるフォワードテストの結果』を見ることができます。

この『FX-ONフォワードの結果』と、
『ご自身のMT4でのトレードの結果』 
を見比べて頂き、
7~8割程度、同様のエントリータイミングとなっていれば、正常に稼動している、と考えていただいて良いと思います。

なお、FXON様のフォワードで利確となっていたトレードが、自分の口座ではノーエントリーとなっていた場合、少し残念な気持ちになるかと思いますが、
逆に、自分の口座でのみ、利確トレードとなる場面も、長いEA稼働の中では、必ず生じてきますので、
そのあたりも考慮のうえで、EAをご利用頂ければ、と考えております。(( _ _ ))


Q1-2.私の環境では、FX-ONさんのフォワードと、同じエントリータイミングになっていないのですが、なぜでしょうか?

A.これは、どのEAにもいえることなのですが、
EAは、『稼働する環境』によって、どうしても、そのトレードタイミングに『差異』が発生いたします。

この、エントリーの差異に影響を与える要因としては、主に、以下のようなものがあります。
(1)稼動する業者様による、提示レートの違い
(2)デモ口座・リアル口座の違い
(3)スプレッドの違い
(4)値の滑り(スリッページ)
(5)通信状況

上記のように、主に(1)~(5)の要因によって、
ある環境のEAのトレードタイミングと、
その他の環境でのEAのトレードタイミングには、
どうしても一定の程度の差が発生してしまう、とお考えください。

ただし、同じEAを稼動させている以上、
ロジックは同様のものとなりますので、
『大幅にトレードタイミングが異なる』ということは、少ないといえます。

この意味で、
FXON様のフォワードと比べてみて、
『7~8割のトレードタイミングが一致』していれば、
正常稼動の範囲とお考えいただければ、と考えております。

なお、正常に稼働しているものの、成績が良くない、という場合や、
FXON様のフォワードとの差が大きすぎる、というような場合には、
別の業者様に変えて稼動することで、良い成績になるという場合もありますので、
そのような方法も、お試しくださいませ。m(_ _)m

ねこ博士

Q2.MT4と、EAのセッティング方法

Q2-1.MT4のインストール方法、EAのセット方法を教えてください

はい、まず、EAのリアル稼動までの流れとしましては、おおよそ、

(1)EAを稼動する業者様のMT4をダウンロード・インストール
(2)ヒストリカルデータのダウンロードと取り込み
(3)バックテストの実施
(4)EAをセットして、デモ、または、リアルで稼動

という流れとなります。

ここで、上記の(2)と(3)をきちんとやっておかないと、
リアル稼動がうまくいかない、などの原因となりますので、
このあとの、『Q3の記事』(http://eaneko299.blog.fc2.com/blog-entry-342.html)
を参考にして、
(2)ヒストリカルデータのダウンロードと取り込み
(3)バックテスト
の2つを、
リアル稼動の前に、きちんと実施されることをオススメいたします。(( _ _ ))



Q2-2.ねこ博士さんのEAを、他のEAと、同時に稼動しても、問題ないでしょうか?
(特に、最大ポジション数は、正常にカウントされるのでしょうか?)

はい、当方のEAにつきましては、
最大ポジション数の計算を、
そのポジションの『マジックナンバーが同じかどうか』で、計算しております。

そのため、手動のポジションや、
異なるEAのポジションはカウントいたしませんので、ご安心くださいませ。

ねこ博士

Q3.バックテストの方法

Q3.バックテストは、どのように実施したら良いのでしょうか?

はい、バックテストにつきましては、
いろいろなサイトで、やり方をご説明されていますので、
ご自身がわかりやすいと思うサイトを参考にして、実施してみていただければと思います。

例えば下記のサイトなどを参考にして、
ヒストリカルデータの取り込みをしてから、バックテストをお試しくださいませ(( _ _ )) 

http://act-trader.com/how-to-get-fxdd-date/#i-4

なお、上記のサイトでも説明されていますが、
大まかな手順の流れとしましては、

(1)MT4のダウンロード・インストール
(2)FXDD1分足のヒストリカルデータのダウンロード
(3)(2)のヒストリカルデータの、MT4への取り込み
(4)他の時間足の作成
(5)バックテストの実行

という流れとなります。

少し、手間のかかる作業ですが、
これをきちんと実行しておくか、しないか、で、
フォワードの成績に大きな影響が出ますので、
手順どおりに実行して『正常なバックテスト結果がでる状態』
(=そのEAの、販売ページのバックテストと同等レベルのバックテスト結果が出る状態)
で、EAのフォワード稼動をなされるよう、オススメいたします。m(_ _)m

ねこ博士

Q4.稼動する業者様・口座について

Q4-1.オススメの稼動業者をおしえてください

はい、これは、使用するEAによっても異なってくるのですが、
たとえば、Scal_USDJPYであれば、
『ドル円のスプレッドが低い業者様』のほうが、
成績が良くなりやすい、といえます。

チェックポイントとしては、

・利用するEAの「使用通貨ペア」のスプレッドが、できるだけ低いこと
・スリッページ(値の滑り)が、できるだけ小さいこと
・約定力が高いこと(約定拒否が少ないこと)
・ゼロカットシステム、信託保全などの、万が一のときのリスク対策がしっかりしていること

などがあるかと思います。

初心者様は、とりあえず、いろいろなサイトで紹介されている、
評価の高い業者様を、とりあえず選ぶと良いのでは、
と思います。

また、大きく分けると、
国内業者様、海外業者様、という2択になるかと思いますが、
このあたりも、いろいろなサイトを参考にして、
良い点、悪い点、を把握した上で、ご自身にあった業者様を選択されることをオススメいたします。

当方のオススメとしましては、
国内業者であれば、
OANDA、外為ファイネスト、FXTFあたりかな、と思います。
(海外口座につきましては、
適宜、各自のご判断でお選び頂ければ、
と思います)

ご参考となれば幸いです。m(_ _)m

ねこ博士

Q5.MM=true での、ロットの計算方法について

Q5-1.『MM=false』、『MM=true』とした場合の、
それぞれのロットの計算方法について教えてください

はい、まず、 「MM=false」とした場合ですが、これは、『単利でのエントリー』となります。

この場合には、単純に、「Lot=0.1」で指定されたロットで、エントリーいたします。
(MM=falseの場合、Setting_MM_Percentなどの、『MM関連の数値』は、すべて無視され、
 『Lot』の数値だけによって、エントリーロットが決まります)

逆に、「MM=true」とすると、複利でのエントリーとなります。

なお、本EAのMMの計算は、少し特殊(=非常にシンプル)なものとなっておりまして、
レバレッジなどを参考にすることなく、
単純に、 「余剰証拠金」×「Setting_MM_Percent」 という計算で、
エントリーのロット数が計算されます。

例としては、
ポジションがない状態で、
「MM=true」、「資金が10万円」、「Setting_MM_Percent=20」 
と設定している場合には、

『10万円×20%』 →2万円 →『0.2Lot』でのエントリー。 となります。

その他、最大ロット数の制限など、
詳細につきましては、EAに付属の「マニュアル」をご確認くださいませ。m(_ _)m

ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。普段は化学系の工場に勤めております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

※ブロガー名「EAねこ」でご購入の方には、おまけをお付けしています。一度みたおまけが、もう一度入っていた場合、別のおまけに交換いたしますので、メッセージなどで、ご連絡ください(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?


==============


(2)SS-system EURGBP SS-system_EURGBP
コツコツ型スキャルピング
コツコツ型スキャルピング?|?fx-on.com

◎安定度抜群!
フォワードでのDDの低さは期待度大かも
br>

==============


(3)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============


(4)KuberaScalLogic_EURUSD
ハイレバでも安心の
損切りは極狭の3Pips!!
KuberaScalLogic_EURUSD
KuberaScalLogic_EURUSD | fx-on.com

◎損切りが『3Pips』のEA
以前より注目していましたが
きっちり右肩あがりですね。

そろそろ買いかも?! (゚o゚;


==============


<☆優良EAがもらえる、
口座開設キャンペーン>

※国内業者の口座開設を
ご希望の方は、
『本ページの一番下のリンク』
をご利用くださいませ。

特にMB-trading systemの
無料プレゼントなどは
かなりお得ではないか、
と思います。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>



EZインベスト証券×MB-TraidingSystemタイアップキャンペーン




外為ファイネスト 口座開設