☆現在イチオシのEA☆


【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair
EA_final_max_5pair
EA_final_max_5pair | fx-on.com


【様々なTP値・LC値で
高PFとなる高勝率EA】
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY | fx-on.com



【レンジ相場で威力を発揮する
スキャルピングEA】
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com


【収益性とトレード頻度の最大化】
EA_final_max_Revo_Turbo
EA_final_max_Revo_Turbo | fx-on.com


【レボリューション】×【ユーロドル版】
セット品
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】 | fx-on.com



【EA_final_max_ED × 5pair セット品】
【EA_final_max_ED × 5pair セット品】
【EA_final_max_ED × 5pair セット品】 | fx-on.com


【ユーロドル版】×【粉雪】
 セット品
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】 | fx-on.com


その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com





2017年07月 - EAねこの自動売買奮闘記

5pair版の直近のDDと、稼働開始タイミングにつきまして

5pair版ですが、
先日、販売開始以降では一番大きなDDとなりました。

ただし、このDDを計算しても、
フォワード開始からのPFは1.4となっており、
ほぼ、もともとのバックテストの成績にもどっただけ、
という状態となっております。

また、今回のDDは、
『大きく上げてからそのまま大きく下げる』
という、値動きとしてはかなり異常なものであり、
それが原因でDDとなった、と考えております。
その意味では、こういった異常な値動きにならない限り、大きなDDにはならない、という見方もできるように思います。

これから、
早期クローズフィルターなどのバージョンアップ版の作成に入りますが、
これまでの成績の良さを考慮すれば、
あえて稼働停止などにすることなく、
これまで通りに稼働する、
というのも十分ありな判断ではないかと考えます。

ちなみに当方では、DDの後こそ、
稼働開始チャンス、ロットアップのチャンスと考えております。

もし購入を検討されていた方、
デモで動かしていた方などは、
このタイミングを生かす、というのもひとつではないかと考えます。

あくまでもご自身の判断にて、利用開始タイミング、ロット調整タイミングを計っていただければと思います。

ねこ博士
スポンサーサイト

EA_final_max_5pairの追加販売(100名様)につまして

先日より、
定員の300名様到達により、
販売を停止しております表記のEAですが、
販売停止以降も、
特に問題なく収益が上がっている模様ですので、
もう100名様だけ(=400名様まで)、
追加の販売をしたいと思います。

私の予測では、
利用者様が1000名、2000名程度になってくると、
かなり優位性に影響が出てくるのでは、
と予測しておりますが、
300名様や500名様であれば、
まだまだ問題のないレベルであろう、
との判断によるものとなります。

なお、価格につきましては、
ご連絡しておりましたとおり、
28800円からの再開とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

ねこ博士

300名様ご購入御礼

お陰様で、
EA_final_max_5pair
が、無事300名様ご購入となりました。

ご購入頂きました皆様、興味をもって頂きました皆様に、御礼申し上げます。

本EAにつきましては、
販売以降、好調を維持しておりますが、
EAの販売しすぎによるリアル相場での優位性の低下の可能性を憂慮し、
念のために『300名様』という販売数制限をさせて頂きました。

今後は、しばらくの期間、
本EAの成績を監視していき、
優位性の低下がないと判断できましたら、
数量を限定しての追加販売をしようか、
とも考えております。
(その場合には、28800円~29800円程度からの再開となる予定です)

当方でも、
『5通貨ペアで右肩あがりのEA』
というのは、初めて体験するEAであり、
極力、その優位性が損なわれないような
リアル稼働を進めていきたいと考えておりますので、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また、本EAの成績を監視されたい方は、
本ブログページ最上部のリンクより、
成績をご確認いただけますので、
必要に応じてご利用くださいませ。

それでは、引き続きよろしくお願いいたします。(( _ _ ))

ねこ博士

5pairと出品中の各EAの状況 

ここ最近の荒い値動きで、
出品中の各EAがかなり稼いでくれていますね。(^^)

<当方で出品中のEA一覧>


主要なところでは、

ED版・・・PF3.4
Revo_turbo・・・PF3.4(Revolutionは無敗)
粉雪・・・PF2.7

となっています。

また、5pair版も、FXON様のフォワードでは、PF1.7程度と、バックテストをも上回るパフォーマンスとなっています。

これらの成績は、いずれのEAも、
「チャンス相場(=優位性の高いエントリーポイント)」を、しっかりと判別できている、ということの証ではないかと当方では考えております。

そして、PFの高いEA(ED版など)は少しエントリー数が控えめで、
PFの低い5pairなどは、エントリー数が多め。
そんな状態になってきているかな、と思っています。

もちろん、上記であげた各EAは、
通貨ペア・エントリータイミングの異なるものばかりですので、同時稼働によるポートフォリオの形成が可能です。

よろしければ、複数同時稼働でのポートフォリオもご検討くださいませ。

ねこ博士

勝てるEAと勝てないEA

FXONさんを利用していると、
「勝てるEA」と「勝てないEA」が出てきます。(当然ですが)

一番良いのは、勝てるEAで資金を増やし、
その余剰資金で、ポートフォリオとなりうる、さらに良いEAを購入する。
こういうパターンだろうと思います。

ですが、実際には「勝てないEA」(買う時には勝てそうだったのに)が、
結構多いことに気づきます。

勝てない理由としては、
ロジックに優位性がなかったり、
リアル稼働で結果がでにくいロジックであったり、
といろいろな理由があるものと思いますが、
『勝てないEA』というのは、
購入者にとっては、
全くもって良いところがありません。
(唯一、得をするのは販売者だけ、という状態です)

こういったことにならないためには、
「良いEA」を見抜く力よりも、
「悪いEA」を見抜く力のほうが重要なのではないか、私はそう考えています。

ボール球をきちんと見極められれば、おのずと、ストライクの球だけが残り、結果として負けないようになる。

一見単純なことのようですが、これは結構重要なポイントなのではないか、と思っています。

ねこ博士

ひさびさに

今日は5pair、Revoターボなどがフィーバーしてましたね。(^^)

5pairは、
豪ドルドルが2~3ポジションほど利確出来ていたのでは、と思います。

TP20、SL60でありながら、数ヶ月のフォワードでこの高勝率(現状PF1.87)というのは、
かなり将来性に期待をもてる結果なのではないかと思います。私よりもずっと稼がれる方が多くなりそうな予感がしますね。。

さて、話は変わりますが、
FXONさんにフォワード計測をお願いしていたとあるEAが、なぜだか『GMT-5』という、謎のGMT設定でフォワード計測されていた、という事件に遭遇しました。

普通にGMT+3でフォワード計測されていたら、
PF2.5(+700pips)くらいになっていたはずのところが、PF1.2ぐらいに落ち込むという惨劇・・・・。

ショックがでかすぎて寝込みそうです。。(つД<)・

PS 技術さんがいうには、
「GMT+3で申請したのですが、なぜかGMT-5がセットされておりまして・・・」といっていましたが、たぶん「うっかりGMT-5で申請しちゃってました、許してくださいね、てへぺろ」ってことだと思います(;^_^A

ねこ博士

FX-ONさんの賢い利用方法

これは以前にも書いた内容かも知れませんが、
『FX-ONさんの賢い利用方法』について、書いてみたいと思います。

FX-ONさんには、日々、新しいEAが出てきます。

それをうまく運用することで、大きな利益を上げていきたい!

これは、皆さん共通の希望だと思います。

では、どうしたら、より賢くEAを選び、そして活用できるようになるのか?
ここが、とても気になるところだと思います。

私自身の考えとしては、
・良いEAを早期に見つけて、できるだけ安価に導入する
・EAを小ロット(デモ)から稼働し、一定期間の経過で、EAの性能を判定する
・EAの性能が、「利益を上げていける」ものであれば、継続利用によって利益を増やしていく

という流れが、基本的な『賢い』利用方法になるのかな、
と思っています。(ここまでは、ある意味当たり前、ですが(^^;))

そして、ここで一番ポイントになってくるのが、
・良いEAを早期に見つけて、できるだけ安価に導入する
の部分だと思います。

基本的には、どのEAも、徐々に価格が上がっていきますので、
購入は早いほどお得なのですが、
逆に、『短時間で良いEAかどうかを判断する』という必要が出てきます。

これには、ある程度の経験と、勘が必要なところなのですが、
『EAの販売ページの内容』や、『開発者さんの姿勢、評価、対応』、などをみていると、
おおよそ、そのEAの長所、短所、将来性が、見えてきます。

ですので、
上記のようなポイントを精査した上で、そのEAの購入の可否を判断する。

こうすれば、『大きなハズレEA』は、つかみにくくなります。

なんとなく良さそうだから、、や、みんな買ってるから、、
というだけで購入してしまうと、なんだかんだで、
あとになって後悔する、といったことになりやすいので、
注意してくださいね。

ねこ博士

『気になるEA』

ここしばらく掲載していなかったのですが、
私の気になっているEA(コレは勝てるんじゃないだろうか?というもの、などなど)
を、ブログページの右側に掲載してみました。

今は、新作のEAとして、
『損切りが3pipsのEA』や、
『窓埋めに特化した複数通貨対応のEA』などを掲載しています。

FX-ONさんは、どんどん新しいタイプ・新しい視点のEAが出てくるので、
利用する側としてはとてもうれしいですよね(^^)
(その中に、ガッチリ右肩上がりになる、しろくまさんや一本勝ちさんのような『金の卵』が混じっているのでしょうし。。
あ、当方のRevoやED、5pair版なども、将来的には、『金の卵』だったと理解していただけるはず、と思ってはいますが(^^;))

とにもかくにも、
定期的に、気になるEAを入れ替えて掲載していこうかな、と思っていますので、
よろしければ、EA探しの参考にしてみてくださいね。

ねこ博士

Revolutionと、Revo_turbo

今日、ひさびさにRevo_turboが売れていましたね。

このEAは、無敗の「Revolution」のターボ版、
という位置付けなのですが、購入時にターボパスを入手して頂くことで、『無敗モード(Revolutionモード)』と、
『ターボモード』の、2種類の同時稼働をして頂くことが可能となります。
(これは、Revolutionを『ターボパス付き』でご購入頂いても同様です)

無敗EAのRevolutionは、
無敗である反面、エントリー頻度が少なめなのですが、
ターボモードであれば、よりアグレッシブに利益を狙いにいく稼働が可能となります。

負けなしの無敗モード(PF∞)と、
アグレッシブなターボモード(PF3.2)。

この2つを同時稼働させることで、
両者の良いとこ取りの稼働、
そして、ご利用者様の求める稼働頻度、ロット比率での両EAの稼働が可能になるのではないか、
当方では、そのように考えております。

ねこ博士

良いマーチンゲールEAの見分け方(その2)

今回は、マーチンゲールタイプのEAの2回目となります。

「良いマーチンゲールEAの見分け方」を記載しますね。

マーチンゲールEAの性能は、
どこで評価すれば良いのでしょうか。

私は、以下の項目で評価できると考えています。

・トレード回数とTPの値(=収益性の高さ)
・最大DDの低さ(=必要となる資金量)

マーチンゲールEAには様々なタイプがありますが、
基本的には、上記の2点をチェックすれば、
マーチンゲールEAの良し悪しを、おおよそ見分けることができるだろうと思っています。

ただし、上記の2点をどちらも良い数値にするには、
初回エントリーの精度、ナンピンエントリー(=追加ポジション)の精度、
に、相当の優位性が必要となってきます。

具体例をあげますと、
「エントリー精度の低いマーチンEA」の場合、
DDが大きく、しかも、それが何回も発生します。

こうなると、その精度の悪さを、
「資金量の多さ」でカバーする必要が出てきます。

よくあるマーチンゲールEAで、
「ストップロスなし」というのは、
このタイプです。
エントリー精度が悪いので、その分を無理やり広いストップでカバーする、という形ですね。

ちなみに、粉雪の場合には、
「SL=4000」としてありますが、
これは、一般的なマーチンゲールEAに比べると、
格段に低い値だと思います。

このような「低いSL値」にできる理由は、
まさに、エントリー精度、ナンピンエントリーの精度が高いからに他ならない、
と考えております。

以上は、「最大DDの低さ」に関する内容となりますが、「トレード回数」「TPの値」も、マーチンゲールEAの大きな評価項目となります。

なぜなら、エントリー回数が多いほど、
そして、TP値が大きいほど、資金を一気に増やせるからです。

ただし、
「エントリー回数が多い」=「DDになりやすい」ともいえますので、
『エントリー回数・TP値が大きく、
最大DDが低いマーチンEA』こそが、
最強のマーチンゲールEAといえるものと考えております。

そして、資産を安定的に増やしている方は、
上記のような「良いマーチンEA」を使って、
複利機能も生かすことで、安定的に資産を増加させている、
そういうパターンがかなり多いのではないか、
当方ではそのように考えております。

ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

※ブロガー名「EAねこ」でご購入の方には、おまけをお付けしています。一度みたおまけが、もう一度入っていた場合、別のおまけに交換いたしますので、メッセージなどで、ご連絡ください(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?


==============


(2)MB-trading_system
MB-TradingSystem
MB-TradingSystem | fx-on.com

◎知る人ぞ知る、
長期安定型EA
(このページの下部に、
口座開設で「無料プレゼント」
のリンクがあります。
39800円相当が無料に♪)

==============


(3)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============


(4)KuberaScalLogic_EURUSD
ハイレバでも安心の
損切りは極狭の3Pips!!
KuberaScalLogic_EURUSD
KuberaScalLogic_EURUSD | fx-on.com

◎損切りが『3Pips』のEA
以前より注目していましたが
きっちり右肩あがりですね。

そろそろ買いかも?! (゚o゚;


==============


<☆優良EAがもらえる、
口座開設キャンペーン>

※国内業者の口座開設を
ご希望の方は、
『本ページの一番下のリンク』
をご利用くださいませ。

特にMB-trading systemの
無料プレゼントなどは
かなりお得ではないか、
と思います。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
無料カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>

EZインベスト証券×MB-TraidingSystemタイアップキャンペーン




外為ファイネスト 口座開設