☆現在イチオシのEA☆


Premium_ED
ユーロドルに特化させたプレミアム版EA
ユーロドルに特化させたプレミアム版EA?|?fx-on.com



Moni_Sca_USDJPY
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com



Scal_USDJPY_Morning_Edition
早朝時間専用のScal_USDJPYです
早朝時間専用のScal_USDJPYです?|?fx-on.com



Pips_miner_EA_EURAUD
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



【様々なTP値・LC値で
高PFとなる高勝率EA】
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY | fx-on.com



夜行性のコアラをイメージしました
夜行性のコアラをイメージしました
夜行性のコアラをイメージしました?|?fx-on.com


トレンドロジックと
レンジロジックからなるEA
【EA_final_max_w_mix】
EA_final_max_w_mix
EA_final_max_w_mix | fx-on.com



【常時ブースト状態】でトレードを行うEA
EA_final_max_Booster
【常時ブースト状態】でトレードを行うEA
【常時ブースト状態】でトレードを行うEA?|?fx-on.com




EA_final_max_NEXT
次世代に向けたEA
次世代に向けたEA?|?fx-on.com



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair
EA_final_max_5pair | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com



バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com



必要機能を絞り込んだ限定バージョン
【EA_final_max_ED_Limited】
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Lite
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Limited | fx-on.com



【無敗のレボリューション】と
【ユーロドル版(Limited)】のセットです
【Revolution × ED_lite】セット品
【Revolution × ED_lite】セット品 | fx-on.com



『ユーロドル版』と
『5pair』のセットです
『ユーロドル版』と『5pair』のセットです
『ユーロドル版』と『5pair』のセットです?|?fx-on.com



その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com




☆ねこ博士の『オススメの業者様(海外・国内)』は、
本ページの右側と、一番下あたりで、ご紹介しています



2017年09月 - EAねこの自動売買奮闘記
FC2ブログ

Reverse版のトレード状況

下記のチャートは、
『EA_final_max_Reverse』の、
9/1~9/29の1ヶ月間のトレードの画像となります。

このチャートを見ると、
レンジ相場向けのEA、という特徴の通りに、

・「値が下げたところ」でロングエントリー、
・「値が上がったところ」でショートエントリー、

と、非常に絶妙なタイミング(=含み損のほとんどないタイミング) で、
エントリーしているのが、お分かりいただけると思います。
(※なお、この1ヶ月間では、全21トレード、120pips獲得、PFが10.63となっております)

(↓クリックすると、拡大します)


上記のような、「含み損のほとんどないトレードが多い」という点は、
そのロジックが、フォワード稼働でも、うまく機能していることを示しており、
将来的にも、良い成績を残す可能性が高いといえるのではないか、
と考えております。m(_ _)m


【レンジ相場で威力を発揮する
スキャルピングEA】
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com


PS
なお、その他のEAをお探しの方は、
以下のリンク、または、直近の記事を5つほど、ご確認ください。

販売中の各EAの、
性能一覧・収益力などを記載してあります。(^^)


(1)EA性能一覧表

(2)現在出品中のEA(全10個)


ねこ博士

出品中の各EAの状況



ついに、5pairが、
収益150000円を超えてきましたね(^^)

PFも1.65と、ほぼ設計通りのフォワード状況かなと思います。

他のEAでは、
Reverseが、当方の口座では、
ここ数日、数回の利確があるのですが、
FXONさんには、そのトレードがないですね。

このあたりは、
稼働環境(業者様、通信環境などなど)の違いで、
7~8割程度合致していれば、御の字かなと考えております。

プラスのトレードが合致しないと、
ちょっと残念な気持ちになりますが、
長く稼働していけば、FXON様のフォワードとは逆に、自分の口座でだけ利確している、
ということも必ず出てきますので、
長い目でみて、稼働していって頂ければ、
と考えております。(( _ _ ))

PS
いま気がついたんですが、
スキャルのPFが『3500』くらいになってますね。Σ (゚Д゚;)

フォワードで
『48勝1敗(※1敗は、-10円)』というのが、その理由みたいです。

あ、今日ようやく、Reverseに利確がきましたね。(^^)
ポートフォリオの観点からは、こういった『レンジ相場向きのEA』も貴重ですので、今後に期待したいところです。


ねこ博士

ユーロドル版の利確

昨日は粉雪でしたが、
今日はユーロドル版が、
2ポジション利確していましたね。(^^)




今回は20pipsの利確ですので、
0.1Lot稼働の方は約2000円、
1.0Lot稼働の方は約2万円の収益
だったものと思います。(^^)

このEAも、
ここ最近ドローダウンがほぼない状態ですので、
一本勝ちさんのように、大きめのロットで勝負されている方も多いのでは、と思います。

Revolutionや、Scal、ED版といった
『超高勝率型EA』については、
このような「負ける確率が非常に低い」
という点を、どう生かせるか、
が、稼働する上でのポイントになってくるものと考えております。

特にRevolutionやED版などは、
長期のフォワードで、その性能も折り紙付きとなっておりますので、
そのあたりの信頼性を考慮しつつ、
お手持ちの予算とご相談の上で、
うまく稼働していって頂ければ、と考えております。(( _ _ ))
(※稼働ロットにつきましては、
ご利用者様自身のご判断にて、よろしくお願いいたします)

ねこ博士

そういえば・・・

先日の「一本勝ち」さんの爆益ですが、
ハイレバで勝負されていた方々は、
相当な収益だったでしょうね・・・。(^^)

自分がお客様にオススメしたEAが勝ってくれるのは、
それがほかの開発者様のEAであっても、やっぱり嬉しいものです。

EA利用者様の収益(資産)が増えれば、
さらに他の優良EAを購入する、という好循環も生まれますし、とにかく勝てるEAを手元に置いて稼働すること、
これが何より大切なことではないか、と考えております。

そして当方のEAも、ご利用者様の収益増に貢献できるように、
今後も、開発・バージョンアップに励みたいと思います。

PS
直近では、Revo_turboが大きめの収益、ED版や粉雪などが、コツコツと安定型の収益を上げていますが、今後も爆益トレード+安定型の収益に期待していきたいですね。(^^)

ねこ博士

~これまでに開発してきた全EAの成績~

先ほど、
当方でこれまでに開発してきた全EA(14個)の、
『今現在までのフォワード成績』を、すべてチェックしてみました。

その結果、フォワードの収益がマイナスのEAは『0個』となっておりました。

ちなみに、現在出品中のEA以外では、
一番成績の悪いものでも『PF1.07』程度、
それ以外は『PF1.4』や『PF1.6』といった成績となっております。

もともと、どのEAも、
『収益を上げるため』に作成しておりますので、
収益がマイナスのEAが存在しない、ということは、
その開発の目的通りの結果になっている(=開発目的に反した、損失状態となっていない)、
といえますので、とても良い状態ではないかな、と感じております。

そしてこのことは、
開発してきたEA全体において、

・『設計思想の優位性』
・『ロジックの優位性』

が存在していることを示しており、
このことは、これらのEAが今後も同様の収益を上げていってくれることを期待できる、そういった良い状態なのではないか、と感じております。
(『100%そうなる』とは断言できませんが、統計学の観点からは、そのような理解ができるのではないかと思います)

そして、現在出品中のEA(全10個)は、
それらの中でも特に成績の良い、いわば『精鋭のEAたち』ですので、
好みに応じて、気になるEAを自由にお選び頂ければ、と考えております。m(_ _)m

(1)EA性能一覧表

(2)現在出品中のEA(全10個)

※各EAの詳細につきましては、下にあります過去記事をご参照ください(( _ _ ))

ねこ博士

EAの将来性の予測(どのEAが将来性が高いのか)



おかげさまで、
FXONさんの売上ランキング上位5位に、
3つのEAがランクインすることができました。皆様のご愛顧に、心より感謝いたします。(( _ _ ))


さて、今日は『EAの将来性の予測』について、書いてみたいと思います。

たまに、お客様から、
どのEAがオススメですか?と聞かれることがあります。

これは、言い換えると、
『どのEAが、将来性が期待できそうですか?(高い確率で、右肩上がりの収益になりそうですか?)』と、言い換えることができると思います。

実は、EAの開発者自身も、そのEAが将来どのような結果になるのか、は、正確にはわかりません。

ですが、EAの内部ロジック、開発の経緯、といった、そのEAに関する全ての情報を把握している「開発者」というのは、当然ながら、外部の一般の方よりは、格段に『そのEAの将来性の予測力』が高いといえます。

その意味では、開発者に『特にオススメのEA』を聞く、というのは、一理あると考えております。

当方の出品中のEAについては、どれも甲乙つけがたいところはあるのですが、あえて順位を付けるとすると、
(1)5pair、ED版、
(2)Revolution、Scal、Reverse、粉雪、
という順序になるのかな、と考えております。
(ちなみに、(1)=98点、(2)=95点、くらいの差です(;^_^A)

これは、フォワードの成績だけでなく内部ロジックも含めて、さらに、フォワード期間の長短も含めての判断となっています。

もちろん、この判断だけに頼ってEAを選ぶ、というのもまた危険でして、例えば、ED版よりも、ScalやReverseが、より高い収益性を生み出す可能性もあります。

やはり、「複数の優良EA」を同時稼働させて、『優良EA同士によるリスク分散」をするのが、長期的に右肩上がりのEA運用をする上で、一番良い方法なのではないか、と、当方では考えております。(( _ _ ))

ねこ博士のEA

EA性能一覧表

ねこ博士

優待割引キャンペーンにつきまして

購入本数に応じた、
優待割引キャンペーンですが、
今のところ、『当方のEAを4本お持ちの方』には、新作EAを1万円割引で販売させて頂く、というような形にしようかと考えております。(( _ _ ))
(※その他、3本の方は7000円割引、5本の方は15000円割引、という感じでしょうか)

ちなみに、優待割引のタイミングは、
『出品中のEAがドローダウンしたとき』
と考えています。

EAが勝ちまくって収益を上げているときに、さらに割引販売して欲しい、ということはあまり思われないと思いますので(;^_^A

FXON様との相談もしなくてはなりませんし、詳細についてはこれから検討いたしますので、あまり期待しすぎずに、ゆったりとお待ち頂ければ幸いです。(( _ _ ))
(なお、セット品につきましては、
「1つ」とカウントさせて頂きます)

さて、話は変わりますが、
当方のScal、Reverseと並んで、
リーズナブルでありながら好成績を維持しているEAを、今日はご紹介したいと思います。

『粉雪』~降り積もる雪のように、着実に利益を積み重ねていきます~
粉雪
粉雪 | fx-on.com

『粉雪』というEAなのですが、
つい先日も利確をして、収益は107000円となっております。

また、トレード頻度もまずまず多いので、
たくさん動いてくれるEAがお好きな方にも、ご満足頂けるEAではないかと思います。

また、『豪雪度』というパラメーターを変えることで、
さらにエントリー頻度を高めることも可能です。

こちらも、長期的に使えて、なおかつリーズナブル、というEAに仕上がっているものと思いますので、
よろしければご検討ください。
(これは、いわゆるマーチンゲールタイプのEAとなりますが、それにしては、SLは低めに抑えてあります。また、負けにくさでは、Revolutionに匹敵するレベルでは、と考えております。(( _ _ ))

ねこ博士

ドラゴンク○スト

一部伏せ字にしましたが、
何を言っているのか、すぐにおわかりの方も多いのでは、と思います。(^^)

当方では、
EAを利用するということは、ある意味で、ロールプレイングゲームに近い面があるように感じています。

どういうことかというと、
EAは、ある意味で『武器』であり、
EAという武器を使って、資産を増やすという、ある種のゲームをしている、とみることができるのではないか、という捉え方です。

EAには様々な種類のものがあり、
価格が高いもの、安いもの、攻撃力の高いもの、低いもの、と様々なものがあります。

EAの使い始め(冒険の初期)のころは、
まず、安めの武器からスタートして、
ゴールドが増えて、経験値も増してきたら、さらに攻撃力の高い、高価な武器を装備していく。

こういった流れも、
どこか、ロールプレイングゲームに近いもののような気がしますよね。
(もちろん、最初から強い武器を使えれば、冒険はぐっと楽になりますが(;^_^A)

そして、EA開発者は、
ある意味で、武器職人(鍛冶屋さん)のような位置付けとなり、
鍛冶屋さんによって、その武器の特性、強度、寿命が異なる、という感じでしょうか。

あとは、別の見方として、
EAはそれぞれが収益をあげてくれる個別の『キャラクター』という見方もできるかな、と思います。

当方のように、バージョンアップを多めに実施する場合、リアル稼働の期間に応じてEAがレベルアップをしていく、という見方もできますし、時期によって、好調、不調の波があるところなども、どこか、人間(キャラクター)的な面があるかな、と思います。

いずれにしましても、
このような武器、キャラクターをうまく使いこなし、『資産増加』という冒険の目的に向かって進んでいく、というところは、どのEA利用者様も、同じなのかな、と、そのように考えております。(( _ _ ))

鍛冶屋『ねこ博士』の武器一覧はこちら

武器の性能一覧表

※今回は、あえて、EAを『武器、キャラクター』に例えて記載しております。
ご了承くださいませ。(^^;)

ねこ博士

今日の利確トレード




今日は、Scal_USDJPYと、と、Revolutionが利確していましたね。(^^)

スキャルは、金曜日のポジションを朝一番で利確、
Revolutionのほうは、夕方あたりから、
エントリーしてから5分~1時間30分くらいでの高速利確トレードを5連発する、という、
まさに過去無敗EA、といった感じのトレードでした。

これらのEAに共通することとして、
「含み損を抱えないトレードが多い」
という点があります。

そしてこの「含み損を抱えにくい」ということは、そのEAのポテンシャル(優位性の高さ)を示していると考えております。

FXONさんのフォワードグラフを見る際には、
このあたりの「含み損の小ささ」も、
評価ポイントにいれておくと、
良いEAを選びやすくなるものと思います(( _ _ ))

PS
Revolutionは、チャンス相場になると、
利確後にも繰り返しエントリーを行うことがあります。その場合、1日にかなりの収益を得るということも可能です。

過去の例では、
2016/10 が、まさにそのパターンでした。

相場が大きい動いた後に、エントリー→利確→エントリー→利確、、と繰り返し、
『1日に全20トレード、300pips獲得』
ということがありました。
(詳しくは、フォワードテストタブをご覧ください)

今回は5トレードでしたが、
上記のような爆益パターンもありうる、
と考えれば、特段、不思議なことではない、
とご理解いただけるのでは、と思います。(( _ _ ))

ねこ博士

異常相場への対応力

先週は、ミサイル発射などの影響で、ドル円などに、少し『異常な値動き』が発生していたようですね。(・・;)

FXONさんのランキングに入っているEAについても、残念ながら、DDとなってしまったものが比較的多いように感じます。

基本的に、EAについては、異常相場には比較的弱い、という面があります。

ただ、中には異常相場であっても、それをうまく『かわしてくる』EAが存在します。

これには、バックテスト期間の長さと、バックテストでの安定感(PF、最大DD)が、ひとつの指標になるのでは、と思います。

例えば、当方のユーロドル版や、5pair、RevoやスキャルといったEAは、長期のバックテストで高いPF、低い最大DDとなっています。

こういったパフォーマンスは、
様々な値動きにも対応できる、ということを示唆しており、それが、今回のような異常相場でも、DDとならない理由のひとつではないか、と考えております。
(あとは、エントリーが多すぎない、ということですね)

PFの低いEAは、それはそれで良い面もあるのですが、DDの少なさ、という面では、やはり、バックテストのPFの高さというのは、かなり大きなポイントになるのではないだろうか、と、当方では考えております。(( _ _ ))

ねこ博士のEA

EA性能一覧表


ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。現在は、専業プログラマーとしてEAの開発等をおこなっております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

今後も良いEAを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?



==============


(2)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============



==============



※本ページの一番下に、
ねこ博士オススメの
国内業者様を
ご紹介してあります。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


☆海外口座なら、
↓コチラ↓がおすすめ♪

今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


こちらも、最近人気の海外口座♪

『AXIORY』

・安心の日本語サポート
・ドル円 実質スプレッド0.9Pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>




(1)OANDA JAPAN 口座開設
(※一番下へ続きます
OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設?|?fx-on.com

↑(1)OANDA JAPAN 口座開設



(2)外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設?|?fx-on.com



(3)FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設?|?fx-on.com


☆ ↑国内業者様の選択について、ねこ博士より、一言アドバイス ☆

一番上の『OANDA』様は、当方がFX-ONフォワードを実施している業者様となります。
そのため、FXONフォワードに近づけるには、OANDA様がオススメとなります。

ただし、OANDA様(東京サーバー)の最低取引数量は「0.1Lotから」のため、
少なめの「0.01Lot」からでもトレードしたい、という初心者の方には、
その下の『外為ファイネスト様』『FXTF様』も、オススメします。

もし、OANDA様で0.01Lotをご希望の場合は、「OANDA-NYサーバー」をご利用ください。
(『OANDA様 + 2社のいずれか』なども良いかなと思います) 

by ねこ博士