☆現在イチオシのEA☆


フォワードで【90連勝】を突破した
ドル円スキャルEA
【NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo】
高頻度型の早朝逆張りEA
高頻度型の早朝逆張りEA?|?fx-on.com



☆新作☆
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle




☆新作2☆
『EUR/AUD』を対象とした
高頻度スイングEA
EURAUDの高頻度スイングEA
EURAUDの高頻度スイングEA | GogoJungle




『TP90×SL90』の安定志向型EA
Morning_Flash_PD
『TP90×SL90』の安定志向型EA
『積極的エントリー×トレーリング』によって高収益を狙うEA | GogoJungle




お手持ちのサインツールを、『ずっと』性能分析&EA化します。
Indi_To_EA【無期限版】
お手持ちのサインツールを、『ずっと』性能分析&EA化します。 (※【無期限版】利用期間の制限なし)
お手持ちのサインツールを、『ずっと』性能分析&EA化します。 (※【無期限版】利用期間の制限なし) | GogoJungle



【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



Pips_miner_EAの他通貨バージョン
【Pips_miner_EA_EURAUD】
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



【新企画】
バックテストのできる
ポンド円インジケータ
【新企画】バックテストのできるポンド円インジケータ
【新企画】バックテストのできるポンド円インジケータ | GogoJungle



EA開発者が製作した
「バックテスト可能」
「24時間稼働型」の高勝率インジケータ
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ | GogoJungle



【バックテスト10年と
リアル3年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com



【トレンドロジックと
レンジロジックからなる全相場型EA】
~EA_final_max_w_mix~
EA_final_max_w_mix
EA_final_max_w_mix | fx-on.com



(☆新作)ユーロドルのスイングトレードEA
【Pips_miner_EA_EURUSD_sell_only】
『EUR/USDの売り×長期保有』によって、大きなスワップ収益を狙うEA
『EUR/USDの売り×長期保有』によって、大きなスワップ収益を狙うEA?|?fx-on.com



【TP=400】による爆益を狙うEA
Swing_Max_GBPUSD
【TP=400】による爆益を狙うEA
【TP=400】による爆益を狙うEA?|?fx-on.com



Moni_Sca_USDJPY
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com





FX投資情報コミュニティfx-on.com



☆ねこ博士の『オススメの業者様(海外・国内)』は、
本ページの右側と、一番下あたりで、ご紹介しています



2019年10月 - EAねこの自動売買奮闘記
FC2ブログ

Pips_miner_EAと、Pips_miner_EA_EURAUD

さて、本日は、
・Pips_miner_EA と、
・Pips_miner_EA_EURAUD
の2つのEAで、多くのポジションの
利確があったものと思います。(^^)

今回は、この、
【昨晩から今朝にかけての、上記の2つのEAのトレード状況】
を、実際のチャートなどもまじえて、
お見せしたいと思います。

まずは、「Pips_miner_EA」から。







続いて、Pips_miner_EA_EURAUD です。






上記の通り、
【赤枠、青枠、で囲った部分】が、
『両EAの、昨晩から今朝にかけてのトレード』 となっております。

いずれのEAも、
【1日のうちで、複数のポジションを利確してきている】ということが、
ご理解いただけるものと思います。
(このあたりは、「多頻度EAならではの特徴」、といえるものと思います)

なお、実際のトレード画像(=Pips_miner_EA)は、以下の通りです。




上記の通り、
「値動きの天底をとらえて、ほとんど含み損を抱えることなく決済しているトレード」
が数多くあることからも、本EAの優位性の高さが、ご理解いただけると思います。

そして、両EAは、2019/10/29現在、
PFが【2.07】と、【4.15】という、非常に高いフォワード成績となっております。

また、収益曲線についても、
上記の通り、安定した右肩あがりを維持しておりますので、
今後についても、これまでと同様に、かなりの好成績を期待できるのではないか、と、
当方では考えております。
(※トレード頻度が多いのに好成績である、ということは、
それだけ、再現性も高くなりやすいため、
よほどのことがない限りは、
これまでと近い成績を維持していってくれるのでは、と考えております)

以上、ご購入を検討されている方は、
ご参考として頂ければと思います。


~PS~

なお、これらのEAにつきましては、
性能と比較して、まだまだ安価な価格設定になっているものと思います。

そのため、今後も、フォワードの収益状況に応じて、随時、
価格の改定をさせていただきたいと考えておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m



(人気度No1)【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com


(人気度No2)Pips_miner_EAの他通貨バージョン
【Pips_miner_EA_EURAUD】
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



『ねこ博士のEA一覧』
(※複数のEAによるポートフォリオ型の稼動を、オススメしております)




ねこ博士

「各EAの収益状況」と、『Pips_miner_EA』の複利でのバックテスト結果

お世話になっております、ねこ博士です。

さて、まずは、2019/10/25現在の、
【各EAの収益状況】から、表示してみたいと思います。

なお、ここ最近、
販売中のEAの数が増えすぎてしまっていたために、
少し、出品しているEAの、絞り込みをおこないました。

今後も、
EAの入れ替えを、定期的に行っていきたいと思いますので、
【その時点で、販売状態となっているEA】から、
購入するEAをお選びいただければと思います。m(_ _)m

さて、各EAの収益一覧ですが、下記の通りとなっております。


<各EAの収益一覧(2019/10/25)>




なお、この状態でも、まだ、商品数が多いかな、
と思いますので、また、タイミングをみて、
出品商品の整理をさせていただきたいと考えております。


そして、上記の各EAの中でも、
ここ最近は、やはり、【Pips_miner_EA】が、一番快調かな、と思います。

本日も、
『Pips_miner_EA』で、3ポジションの利確があった方も
多いのではないかな、と思いますが、
すでに、過去の最高利益を超えてきましたため、
週明けには、次の価格へと改定をさせていただきたいと考えております。

また、最近では、
「複利でのバックテスト」というものが、
少し流行っているのかな?というところで、
この『Pips_miner_EA』で、複利でのバックテストを実施してみました。

そうしたところ、なかなかスゴイ結果になっていました。(^^;)



収益が、
『1万ドルスタート→1億ドル』
となっているのが、ご理解いただけるかと思います。

日本円に直すと、
「100万円スタートで、最終的には、それが100億円にまで膨れ上がっている」
という形です。
(このバックテスト結果は、お手元の「Pips_miner_EA」でも、
ご確認いただけますので、
パラメータ欄を、上記のバックテストと同じ設定にした状態で、
バックテストを、お試しいただければと思います)

実際のところ、
この「Pips_miner_EA」を、
【複利=ON】で稼動なさっている方も多いと思いますので、
ここまでの金額とはいかなくとも、
それなりのロットで、大きめの収益をあげていらっしゃる方も、
かなり多いのではないかと思います。

ちなみに、個人的には、
『実稼動の際に、複利モードで稼動する』というのは、特に問題がないと考えているのですが、
購入するEAを選ぶ際に、
【複利モードでのバックテスト】を見る、というのは、
あまり、参考にはならない(→単利でのテストのほうが、正確にEAの性能を判断できる)
と考えております。

なぜかと言いますと、
複利では、MMの設定の仕方次第で、
それほど良いEAではなくても、まずまずの結果であるように見せてしまう、
といったことが、できてしまうためです。

そのため、
もし今後、『EAの性能を、正確に判断したい』という場合には、
複利ではなく、極力、単利(固定ロット)でのテスト結果をみて、
EAの性能判断、性能比較をされることを、オススメいたします。
(※「同じ固定ロットでのテスト結果」を比較すると、
EA同士の性能の違いが、より正確に、比較できますので・・)


~PS~

「Pips_miner_EA」、および、その他のいくつかのEAにつきまして、
週明けに、次の価格へと改定をさせていただきたいと考えております。

フォワード実績に合わせた価格改定、
というところで、ご理解いただければ幸いです。m(_ _)m



【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com


☆新作☆
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle



『ねこ博士のEA一覧』
(※複数のEAによるポートフォリオ型の稼動を、オススメしております)



ねこ博士

「ねこインジケータ2」のエントリー状況 & 『Storm_EA』の海外業者様での稼動状況

お世話になっております、ねこ博士です。

さて、本日は、先日リリースしました、
新作インジケータの『ねこインジケータ2』につき、
【販売開始以降の、実際のエントリーサインの発生状況】を、
お目にかけたいと思います。

下記が、販売開始以降の、サイン発生の状況となります。




上記画像の、『一番左側の、黄色い縦線』が、販売開始の「10/18」となっておりまして、
その後、【矢印サインの発生』としては、
「買い2回、売り1回の、合計3回」で、3戦3勝。
という結果となっております。

そして、本ツールをご購入いただいた方には、
ご理解いただけるかなと思いますが、
マニュアルに記載されている、
「積極的エントリーポイント」が、
【黄色い〇印】の部分(5か所)となりまして、
こちらも、全勝になっているのではないかな、と思います。

以上、実際に、『ねこインジケータ2』で、
リアル稼働では、どのようなエントリーポイントになるのか、
そして、エントリーの精度はどの程度なのか、
といったところの、ご参考としていただければと思います。m(_ _)m


~EA開発者が製作した、
  「バックテスト可能」&「24時間稼働型」の高勝率インジケータ~
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ | GogoJungle



~ PS ~

さて、続きまして、
新作EAの「Storm_EA」ですが、
【海外業者でも、稼動可能でしょうか?】
というお問合せを、結構いただいております。

<Storm_EAの、「Titan_FX様」での稼動状況>



上記は、海外業者の「Titan FX様」での稼動状況となります。

本日は、ゴゴジャン様のフォワード(国内業者様)で、

・0:40頃に、売りエントリーの利確

があったかと思いますが、TitanFX様でも、
同様のポイントで、利確トレードがなされております。

このように、海外業者様でも、
Storm_EAは、特に問題なく稼動しておりますので、
うまく、各EAが動作しやすい業者様を見つけていただき、
より「勝ちやすい環境」で、EAを稼動していただくと、
収益面でも、より良いのではないかな、と思います。
(なお、どの業者様を選ぶか、につきましては、
あくまでも、ご利用者様自身のご判断にて、よろしくお願いいたします)



☆新作☆
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle


あ、それともう一つ、
新しいEAをリリースしましたので、
ご案内いたします。



Morning_Flash_PD
『積極的エントリー×トレーリング』によって高収益を狙うEA
『積極的エントリー×トレーリング』によって高収益を狙うEA | GogoJungle

このEAは、
出だしで、ちょっとつまずいたので、
どうかなと思っていたEAなのですが、
その後、怒涛の連勝街道を突き進んできているEAとなります。

派手さはないものの、
優位性の高さは、かなりのものだと思いますので、
ポートフォリオの1つとして、
よろしければ、ご検討ください。




『ねこ博士のEA・インジケータ一覧』
(※優良EA同士での、ポートフォリオをおすすめしております)



※週末に、販売中のEAの整理を行おうかと考えておりますので、
気になるEAなどがありましたら、
お早めにご購入いただけますよう、
オススメいたします。


ねこ博士

EAの『フォワード実績』と『優位性』との関係



お世話になっております、ねこ博士です。

本日は、Pips_miner_EAが、
3ポジションの利確をしてくれていたのでは、
と思います。(^^)

Pips_miner_EAについては、
現在、収益が「+233000円」あたりかと思いますが、
これまでの最高益が「+235000円」あたりであったと思いますので、
この最高益を超えてきた頃に、次の価格への改定を行いたいと考えております。

なお、このEAについては、
バックテストでのPFが1.8前後なのに対して、
フォワードでのPFが2.0前後と、フォワードのほうが、
バックテストよりも成績が良い、という、かなり珍しいタイプのEAとなっております。

フォワード期間が短ければ、
バックテストよりも成績が良い、ということも、十分あり得るのですが、
1年6ヶ月という長いフォワード期間を経過して、これだけの好成績を残している、
ということは、このEAが、それだけ「強い優位性」を備えていることを
示しているのではないかな、と思います。

例えば、麻雀を例にとってみますと、
最近では、麻雀のプロリーグのようなものができているかと思いますが、

『強い人(=プロ雀士など)と麻雀をやると、
短期間であれば、素人でもまぐれで勝てる場合があるけれど、
長い回数、ゲームをしていくと、確実に強い人がプラスになっていく』

という特徴があります。

これは、少ない回数のゲームでは、
運・不運の影響が、より強くあらわれるため、弱い人でも勝ててしまうけれど、
回数が多くなっていくにつれて、
強い人と、弱い人と、の、能力の差(優位性の差)が、
確実に、収益の差となってあらわれていく、ということを示しています。

そして、この考え方は、
EAでも、当てはまると思います。

つまり、
『優位性の高いEA』は、
短期間では、マイナスになることもあるかも知れないけれど、
長期間のフォワードを経過した後には、
【そのEAのもつ優位性の高さの通りの収益になっていく】
というのが、
『EAにおける、優位性の高さと、フォワード結果(=収益結果)との関係』
になってくるものと思います。

この考え方は、
他のEAにも、適用できるものと思いますので、
EAの性能を判断する際に、参考としてみていただければと思います。

~PS~

そういえば、
Pips_miner_EA_EURAUDや、
Pips_miner_Snipe_edition 
などもそうなのですが、
フォワードの成績が良くても、あまり評価コメントは入れない、という方が、だんだんと増えてきているようです。

他の作者様のEAなどをみてみても、
負けるとマイナスの評価がつくことが多い反面、
「勝っているEA」には、あまり評価コメントが出てこない、
という、ちょっと微妙な感じに、ゴゴジャン様のサイトも、なりつつあるのかも知れません。

このあたりは、
私はそこまで気にしていないのですが、
作者様によっては、良い評価がない、
ということは、開発意欲が低下することにもつながりかねないため、
悪いEAだけでなく、
良いEAについても、ほどほどに、
評価コメントを入れていっていただくと、
新しい、より良いEAが出てくる確率も、上がるのではないかな、と思います。

また、業者様ごとに、
「EAの稼働のしやすさが異なる」といったところにつきましては、
ゴゴジャン様のフォワード業者様(国内)では、基本的に、まったく問題がないものと思いますが、
海外業者様に関しては、
XM様など、特に、スプレッドやストップレベルの広めな業者様においては、
通貨ペアによってはEAが稼働しにくい、
という場合もあるかと思います。

このような場合には、
Titan様など、海外業者様の中でも、
スプレッドやストップレベルの低い業者様も検討する、といった、柔軟な対応をして頂くと、
利益を得るチャンスが広がり、
また、EA稼働の経験値もUPしますので、
より良いのではないかな、と思います。
(※EAも「ただ稼働すれば、簡単に利益が出る」ということはなく、
やはり、本当に利益が出やすいところには、
ある程度の障害があることが多いものですので、そのあたりも勘案の上で、
ご利用になるEA、業者様を選択されると良いのでは、と思います)




【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle



Pips_miner_EAの他通貨バージョン
【Pips_miner_EA_EURAUD】
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



『ねこ博士のEA一覧』
(※複数のEAによるポートフォリオ型の稼動を、オススメしております)




ねこ博士

各EAのエントリー状況と、新たなインジケータ商品につきまして

お世話になっております、ねこ博士です。

今朝は、Pips_miner_EAや、新作の、Storm_EURAUDなどなど、
【深夜・早朝の逆張り系のEA】たちが、
かなりのエントリー・利確をしてくれていたのでは、と思います。
(当方の実施しているフォワードチェックでは、
【30トレード】近く、利確トレードが出ていました)

ちなみに、最近、ちょっと感じるのですが、
『早朝の時間帯』というのは、
各通貨が、お互いに「収束しあう(=バランスを取り合う)」ような形になっているのでは、
と感じています。

どういうことかというと、
「ドル」が買われだし、その分「ユーロ」が売れ出すと、
「ドル」も「ユーロ」も、その偏りをなくすように、
「ドル」⇒売られる、「ユーロ」⇒買われる、
という形で、それ以外の「豪ドル」や「ポンド」なども、
『お互いが、それぞれの偏りを解消するように』、
値が動いているのではないだろうか、という形です。

これは、あくまで推測にすぎませんが、
どうも、早朝に関しては、こういったカラクリがあるのでは、
ということを、早朝トレードを長くみてきて、ちょっと感じてきております。
(いずれにしても、その優位性を生かせばよい、
ということに、変わりはないと考えております)


===========


さて、続きまして、
EAについては、上記の早朝EAなどなど、
好調のものが多数、あるのですが、
新たに、ちょっと面白い「インジケータ」を、
1つリリースしましたので、ご案内いたします。


ねこインジケータ2
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ
EA開発者が製作した「バックテスト可能」「24時間稼働型」の高勝率インジケータ | GogoJungle


こちらは、前回、リリースしました、
「ねこインジケータ(ポンド円)」に続く、
当方の第二弾のインジケータ商品となっておりまして、
【ポンドドル対象、24時間稼働型】の、
かなり、本格的なインジケータとなっております。

そして、当然ながら、
バックテストで、インジケータの性能をチェックできる、
という機能も搭載しておりますので、
『信頼性が確認できないようなインジケータは、使いたくない』
という方にも、オススメできる商品になっているのでは、と思います。

当方では、
【EA開発】をメインにしつつも、必要に応じて、
【インジケータ】も開発・研究できるようにしていくことで、
EAの開発能力も、さらに高めていけるのでは、
と考えております。

そのため、今後も、こういった「インジケータ商品」も、
機をみて、リリースできれば、と思いますので、
EAと合わせまして、インジケータのご利用も、
よろしければ、ご検討くださいませ。

~PS~

そういえば、EA「吹雪」が、
いつのまにか収益21万円を突破していますね。

EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com

「粉雪」「吹雪」のシリーズも、
2年以上という長期間、安定したトレードをしておりますので、
気になる方は、チェックしてみて頂ければと思います。

なお、週明けに、下記の「Storm_EA」などなど、
いくつかのEAの価格改定を予定しております。m(_ _)m



早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle



『ねこ博士のEA一覧』
(※複数のEAによるポートフォリオ型の稼動を、オススメしております)




ねこ博士




無敗のEAと、新作EA

うーむ、ここ最近は、
ポンドが、かなり荒れた値動きになっていますね。

1年を通してみてみると、
こういった「荒れ相場」というものが、どうしても発生してきます。

EAにとっては、
荒れた相場(=ファンダメンタル系の値動き)は、
苦手な値動き(読みにくい相場)となってしまうため、
どうしても、成績を落としてしまうことが多くなってきます。

ただ、こういった「荒れ相場」は、
常に発生している、というわけではなく、
「落ち着いた相場⇒荒れ相場⇒落ち着いた相場」
といった形で、順々に訪れる形になり、荒れ相場のほうが珍しい、
という形になるものと思いますので、
今は耐える時、という感覚で、様子をみていただくと
良いのではないかな、と思います。

さて、本日は、
こんな荒れ相場の中でも安定したトレードをしている、
当方の作成したEAの中でも、
傑作の1つと考えているEAを、
ご紹介したいと思います。




このEAは、「無敗トレード」を目指して作成したEA
なのですが、販売開始以降、【約3年】が経過した
今現在でも、無敗状態を継続している、という状態です。

そして、ここ最近の、
ポンドドルの大きな値動きで、
チャンスと判断して、
最近、また利確トレードをし始めている、という状態です。

また、フォワードに関しては、
今年の1月~3月ごろにも、利確トレードが何回かあったのですが、
ゴゴジャン様のフォワード計測が、なぜか停止してしまっていたために、
その利確トレードが抜けた状態で、この成績ですので、
実際には、さらに良いフォワード結果となっている、
という点も、念のため、お伝えしておきたいと思います。
(このあたりは、商品ページの「バックテスト」タブで、ご確認いただけます)

なお、今、ご購入いただけますと、
トレード頻度をUPさせる「ターボパスワード」を、
無料でプレゼントいたしますので、
ご購入後、コミュニティ・メッセージ等で、
当方までご連絡いただければと思います。

【バックテスト10年と
リアル3年を無敗で乗り切った究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com



さて、続きまして、先日リリースしました、
新作EAの状況も、お伝えしておきたいと思います。





ここ最近、EUR/AUDは、とても落ち着いた値動きとなっており、
本日も数トレードの利確をしており、
かなり快調なトレードを継続している、といった状態です。

FXにおいては、
早朝の時間帯や、指標発表時など、
「勝ちやすい時間帯」ほど、スプレッドが拡大しやすい、
という傾向があるのですが、
このEAでは、その「勝ちやすい時間帯」であって、
なおかつ、スプレッドが許容できる状態のときにのみ、エントリーする。
という仕様となっております。

このあたりは、裁量では難しく、
EAならではのトレード、という面もあると思います。

※なお、このEAと、
その他いくつかのEAについては、
週明けでの価格改定を予定しております。

よろしければ、ご検討ください。m(_ _)m

早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle


ねこ博士

トレンド型のEAと、レンジ型のEAの、好調度の差につきまして




さて、3連休も最終日となりましたが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

まず、各EAの収益状況ですが、上記のような形となっておりまして、
すこし、好調のEAと、不調のEAが、
明確に分かれてきているようにも感じています。

5pair版などの、「トレンド系のEA」が苦戦しており、
Pips_minerなどの、「レンジ系のEA」が、
なぜか、非常に好調である、という形です。

そこで、
本日は「レンジ型EA」と「トレンド型EA」の違いについて、
少し考察をしてみたいと思います。

まず、ここ最近、といいますか、
昨年末あたりから、
当方のEAだけでなく、ほかの開発者様のEAでも、
「トレンドフォロー系のEA」が、
かなり調子を落としてしまっている、ということを、
実感しておられる方も多いのではないかと思います。

これに対して、
「レンジ型のEA」、例えば、

・Pips_miner_EA
・Pips_miner_EA_EURAUD
・NEO_Sca_Morning_USDJPY

といったEAについては、
ほとんどドローダウンをすることもなく、
安定した収益になっているかと思います。
(現在の収益状態は、以下の通りです)



【Pips_miner_EA】 PF2.09
(※過去の複数回のバージョンアップによって、安定性を、かなり高めてあります)





【Pips_miner_EA_EURAUD】 PF4.09
(※後半の伸びが、良い感じできているものと思います)




【NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo】 PF3.79
(※こちらは、最新のバージョンアップで、安定化のために、若干トレード頻度を抑えてあります)




以上のように、レンジ系のEA(=深夜・早朝の逆張り系EA)が、
非常に好調であるのに対して、
なぜ、
「トレンド型のEA」が不調なのか?、についてですが、
これは、基本的には、
「トレンドの発生とみせかけて、そこから反転してしまうパターンが多くなっているから」
というのが、実際のところではないかと思います。

トレンドフォロー系のEAは、
「トレンドが発生した」という判断をしたところで、
エントリーをしていきます。
(多くのEAでは、「押し目」「戻り目」に相当する部分で、
エントリーします)

この点において、
「押し目」になったところから、急に反転する、といったことが、
かなり多くなってきている、
というのが、当方での感覚です。

以前は、トレンドが発生したら、
少なくともしばらくは、そのトレンド方向に進んでいたのですが、
それが、トレンド発生→即反転、ということが、
なぜか多くなっているように感じます。

これが、一時的な現象であってくれるといいな、
と思っているのですが、もし、しばらく続くようだと、
トレンドフォロー系のEAは、しばらく機能しにくい状態が続いてしまう可能性もあるのでは、と思います。

これに対して、上記の「レンジ系EA」では、
トレンドの発生は、まったく検知しておらず、
『レンジになりやすい時間帯』に、
逆張りのエントリーをするEAとなります。

そして、この
「レンジになりやすい時間帯」というものが、
今現在も、きっちり機能し続けている、
ということが、「レンジ型EA」の好調状態の、
大きな要因であろうと考えております。

この「レンジになりやすい時間帯」については、
人間の生活リズムが変わらない限りは、
変化することがないため、今後も、
同様に機能していく可能性が、比較的高いのではないかな、
と思います。
(為替相場の開場時間や、株式市場の開場時間、指標発表の時間、
などが、基本的に、変わりようがないためです)

そしてもう一つ、
レンジ型EAの大きな優位点は、
「ファンダメンタルの影響を受けにくい」
と言う点です。

トレンド型EAは、各種ファンダメンタル発表のある、NY時間などに稼働します。

そして、
大小様々なファンダメンタルの発表が、
テクニカルな値動きを、打ち消してしまう、と言うことになります。

これに対して、レンジ型EAでは、
そもそもファンダメンタル発表のほとんどない時間帯でのエントリーですので、
ますます、EAのテクニカル判定が機能しやすい、
という形となります。

この意味では、
今現在の「レンジ型EAが得意な相場が続いている」という点を考慮して、
レンジ系EAを、少し多めに稼動していくことが、
良いのかもしれない、と、当方では感じております。

最近では、AIや、さまざまな技術革新で、
過去とは、相場が大きく変わりつつありますので、
思い切って、過去のパターンを捨てると、いった発想も、
必要になってきているのでは、と、感じているところです。




【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com


高頻度なドル円スキャルEA
【NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo】
高頻度型の早朝逆張りEA
高頻度型の早朝逆張りEA?|?fx-on.com



Pips_miner_EAの他通貨バージョン
【Pips_miner_EA_EURAUD】
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com



ねこ博士


新作のインジケータにつきまして

お世話になっております、ねこ博士です。

今日はひさびさに、ものすごい台風が来ていますね。
皆様、くれぐれもご注意くださいませ。

さて、こんな台風の日ではありますが、
1つ、新作の「インジケータ」を出品してみましたので、
ご案内したいと思います。

まず、下記の投資ナビに、
「開発の経緯」を記載してありますので、
お時間があるようでしたら、ご覧ください。

『(投資ナビ+)EAとインジケータの違い』


そして、
今回、新たに開発しましたインジケータが、下記の商品となります。


ねこインジケータ
【新企画】バックテストのできるポンド円インジケータ
【新企画】バックテストのできるポンド円インジケータ | GogoJungle


こちらは、「ねこインジケータ」といいまして、
ポンド円の15分足で動作する、インジケータとなります。

内容に関しては、
これまでのインジケータとは異なり、
「発生するサインのバックテストが可能」という特徴を備えております。

ただ、
『勝ちやすいエントリーサイン』を突き詰めていった結果、
「サイン発生の時間帯」が、
・0時~朝の9時(~夕方あたりまで)
という時間帯になってしまいましたので、
昼型の生活の方には、ちょっと微妙かな、という気もいたしますが、
夜型、または、朝の早い方には、十分、ご利用いただけるのではないかな、
と思います。

また、インジケータでありながら、
バックテスト機能を付属してありますので、
その意味では、
「どのような形で、バックテストができるのか」
「バックテストで優位性を確認したサイン+裁量トレードの効果」
といったところをチェックしていただくには、
かなり良いツールといえるのではないかと思います。

よろしければ、ご検討くださいませ。m(_ _)m



~PS~

また、EAにつきましては、NEO_Sca_Morningや、Pips_minerシリーズなどなど、
ここ最近は、【早朝逆張り系のEA】が、かなり快調な状態かと思います。

そのため、
1つ、『早朝逆張り系の超高頻度EA』を、
リリースしてみました。

Storm_EA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA
早朝の優位性を狙う高頻度トレードEA | GogoJungle


上記の「Storm_EA」 というEAになるのですが、
これは、当方の一番人気の商品である、
『Pips_miner_EA』をも超えるほどのトレード頻度になるものと思いますので、
よろしければ、こちらもチェックしてみていただければ、と思います。m(_ _)m



『ねこ博士のEA一覧』
(※極力、複数の優良EAによるポートフォリオを、オススメしております)



ねこ博士

『EAのフォワード成績と、偶然性・統計性の関係』につきまして




お世話になっております、ねこ博士です。

ここ最近、フォワードで、少し調子の悪いEAが出てきておりますため、
下記の「投資ナビ」に、このあたりの状況に関する考察を、記載してみました。

(投資ナビ+)『EAのフォワード成績と、偶然性・統計性の関係』 
(※無料の記事となります)


EAのフォワードにつきましては、
「期間が短い」ほど(=短期的な成績になればなるほど)、
偶然性の影響が強くなってきますので、
極力、長期的な成績をみながら、EAの性能・良し悪しといったところを、
ご判断いただくのが良いのではないかな、と思っております。

当方としましても、
「長期的な成績がいまひとつ」という状態の場合には、
ロジックを、再度見直して、微調整をする、といったことを、
極力、おこなっていきたいと思うのですが、
短期的な成績については、「偶然性の影響」で、たまたま成績が悪くなっているだけ、
という可能性を考慮しまして、あまり、安易にはロジック調整をしないほうが賢明なのではないか、
と、考えております。

例えば、

Pips_miner_EA や、
Pips_miner_EA_EURAUD、
NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo

といったような、ある程度の期間のフォワードが蓄積されている状態であれば、
「統計性」の影響が強くなりますが、
フォワード期間が1ヶ月程度、といったような状態になりますと、
「偶然性」の影響が強く出てしまうため、
このあたりの違いを、十分、念頭に置いたうえで、
各EAの取り扱いをしていければ、と考えております。
(もちろん、致命的なバグがあるような場合には、適宜、迅速に修正をさせていただきます)

また、当方では、
開発しました「良い」と考えるEAを、どんどんリリースしていきますので、
そのEAのバックテスト、フォワードテスト、直近の成績、といったところを参考にして、
ご利用者様のお好みにあったEAを、導入していっていただければと思います。m(_ _)m




高頻度なドル円スキャルEA
【NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo】
高頻度型の早朝逆張りEA
高頻度型の早朝逆張りEA?|?fx-on.com



【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA?|?fx-on.com



ねこ博士

『NEO_Sca_Morning_USDJPY_turbo』の利確と、今後の予定につきまして



お待たせして申し訳ありません、
本日、ひさびさに、表記EAで、
「3ポジションの利確」があったかな、と思います。(^^)

このEAは、
先日の「v6」へのバージョンアップにおいて、
少し、【エントリー精度を高める方向(エントリー頻度を抑える方向)】に、
修正を実施しました関係で、少し、エントリー頻度が少なめ(=高精度)になっていると思います。

そのため、
より、エントリー頻度を上げたい、という場合には、
従来のboost値である、

・boost1_DY=1.0
・boost2_DY=8

の数値に設定していただくと、
より高頻度に、エントリーをするようになるものと思います。

このあたりは、バックテストなどもお試しいただき、
【お好みのエントリー頻度・エントリー精度となる設定】にて、
ご利用いただければと思います。m(_ _)m


~PS~

また、上記以外では、新作のMeister_EAや、
Pips_miner_EA などでも、
連日、利確トレードが続いているかな、と思います。

今後は、
NEO_ScaMorning__USDJPY_turbo、Pips_miner_EA あたりを、
そろそろ、価格改定できれば、と思いますので、
お気になられている方は、早めのご購入をオススメいたします。

なお、今後のリリース予定ですが、
来週か再来週あたりに、

・新作のインジケータ(ポンド円用)
・EAのポジション管理用のメール通知EA

といったところを、リリースしようかな、と考えておりますので、
よろしければ、こちらもご検討いただければと思います。m(_ _)m



ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。現在は、専業プログラマーとしてEAの開発等をおこなっております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

今後も良いEAを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?




==============



※本ページの一番下に、
ねこ博士オススメの
国内業者様を
ご紹介してあります。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


☆海外口座なら、
↓コチラ↓がおすすめ♪

今、一番人気の海外口座

(1)TitanFX

・ハイレバ
・極小スプレッド
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓

==============


<オススメの国内口座は、
本ページの一番下にあります↓>






(オススメ国内口座1)外為ファイネスト様
外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設 | GogoJungle



(オススメ国内口座2)俺のEA 【FOREX EXCHANGE】
俺のEA FOREX EXCHANGE
俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle
↑複数のEAから、好きなEAを選べる。というシステム。
これも、なかなか面白そうですよね。(^^)



☆ ↑国内業者様の選択について、ねこ博士より、一言アドバイス ☆

最近は「外為ファイネスト様」のMT4で、
フォワードテストを行っておりますので、
フォワードテストに近いトレードをしたい、という場合には、 まず、こちらがオススメとなります。

また、FOREX EXCHANGE様の【俺のEA】というものも、
いくつかのEAを選択して使えるとのことで、 一度、お試しいただくのも良いのでは、と思います。
(ただし、この無料EAの中には、当方のEAは入っておりませんので、その点はご留意くださいませ)m(_ _)m

なお、「いくつかの業者様のMT4」を、並行して利用することは、
EAの稼動環境に関する知識・経験値もあがっていきますので、特にオススメの方法となります。






(MT4専用のVPS)

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle

↑こちらは、「VPS」という、MT4をクラウドで利用できるシステムです。
外出先でも、MT4にアクセスしたり、動作を確認をしたい、という方は、こちらをご検討されると良いかなと思います。



by ねこ博士