☆現在イチオシのEA☆



【様々なTP値・LC値で
高PFとなる高勝率EA】
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY | fx-on.com



【レンジ相場で威力を発揮する
スキャルピングEA】
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com


【収益性とトレード頻度の最大化】
EA_final_max_Revo_Turbo
EA_final_max_Revo_Turbo | fx-on.com


バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com


【レボリューション】×【ユーロドル版】
セット品
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】
【Revolution × EA_final_max_ED セット品】 | fx-on.com



【ユーロドル版】×【粉雪】
 セット品
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】
【EA_final_max_ED × 粉雪 セット品】 | fx-on.com


その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com





未分類 - EAねこの自動売買奮闘記

EA運用における『勝利の方程式』

世の中には、
EAの運用で生計を立てている方、
EAで莫大な資産を築いている方が、
一定数、いらっしゃるものと思います。

私にメッセージをくださる方の中にも、
かなりのLot数で運用をされている、という方が、何名かいらっしゃいました。

おそらく、これらの方々が、
上記の『大きな資産を築いている方』に該当しているのだろうな、と思います。

そして、このような方々に共通することとして、
EA運用にしても、
それ以外のビジネスでもそうなのですが、
『勝っている人、儲けている人』というのは、そのほとんどが、
『勝つための方法(=勝って当然の方法)を、論理的に考えている方々』 であるように思います。

感覚的に、『このEAが勝てそうだ』という単純な思考ではなく、
『このEAとこのEAをこのように運用したら、トータルでは、まず負けないのではないか?』
『このEAの過去の実績、フォワード実績から、少なくともこの期間は勝負してみるべき』 など、
論理的な思考に基づいた、勝てる可能性の高い、または、勝って当然、とすらいえるような思考(=勝利の方程式)を、
頭の中に持っているように感じます。

こういった『勝利の方程式』(=負ける可能性が極端に低い思考回路)
に基づいて各EAを稼動させるため、
成績の波はあっても、大きな負けトレードになることが少なく、
また、勝てないEAを選んでしまう、
といったことも、確率的に少なくなるのだろうと思います。

ただ、『勝てる思考』があれば、それだけで、すべてうまくいくのか、というと、決してそうではなく、やはり、ある程度の『運』も必要となってきます。

稼動を開始したEAが、うまくプラスの波に乗ってくれるか。また、運悪く『ハズレEA』を掴んでしまわないか。

こういった『運』の要素と、
先に述べた『勝利の方程式(=負けにくい思考)』 という、
2つの要素が合わさったときに、初めて『大きな資産』という結果がついてくるのではないか、当方では、そのように考えております。m(_ _)m

PS
1年ほど前に、当方のRevo、ED版などをゴッソリ買っていかれたお客様がいたのですが、
その時点で、相当、収益がすごそうでしたが、これまでのRevo、EDの好調ぶりからして、
現在はもっとすごいことになってそうですね(^^;)

ねこ博士

チャンス相場とリスク相場

<『粉雪』の利確トレードと収益状況(2017/10/8)>



先日は『粉雪』が、盤石の利確トレードをしていましたね。(^^)

これでPFは2.99と、大台が見えてきました。
トレードも安定していますので、今後にも期待したいですね。

さて、今日は、EAにおける、 
『チャンス相場とリスク相場』について、
記載してみたいと思います。

結局のところ、EAというのは、
『チャンス相場』でエントリーをし、
『リスク相場』ではエントリーをしない。

これを繰り返すことにより、
この『チャンス相場』と『リスク相場』の判断が優れているEAが、
長期的に右肩あがりになるEAである、といえるものと思います。

つまり、
チャンス相場では集中してエントリーして収益を積み重ね、
リスク相場では、極力エントリーをしないこと。

これを適切に行えるEAが、
いわゆる『負けにくいEA』となります。

巷には、満遍なく、頻繁にエントリーするEA、というものもありますが、
実は、こういうタイプのEAは、
チャンス相場・リスク相場、の区別がゆるく、お構いなしにエントリーしてしまっているために、
勝つときにはガンガン勝つのですが、いったん負け出すと、際限なく負ける、というパターンが多いのではないかと思います。

過去の統計から、
『リスクのある相場』を適切に察知してエントリーを控え、
逆に、チャンス相場になったなら、
利確のあとでも、さらに追撃のエントリーをして利益を一気に積み重ねる。

5pairや、Revo_turbo、ED版などは、まさにこのタイプとなります。

この意味で、EAがエントリーをしていない期間、というのは、
『リスクがある』と判別してのエントリー見送りとなりますので、あまり気にすることなく、次のチャンス相場での収益を気長に待って頂くと、
長期的に、プラスの収益が得られるのではないか、当方では、そのように考えております。(( _ _ ))

ねこ博士

出品中の各EAの状況



ついに、5pairが、
収益150000円を超えてきましたね(^^)

PFも1.65と、ほぼ設計通りのフォワード状況かなと思います。

他のEAでは、
Reverseが、当方の口座では、
ここ数日、数回の利確があるのですが、
FXONさんには、そのトレードがないですね。

このあたりは、
稼働環境(業者様、通信環境などなど)の違いで、
7~8割程度合致していれば、御の字かなと考えております。

プラスのトレードが合致しないと、
ちょっと残念な気持ちになりますが、
長く稼働していけば、FXON様のフォワードとは逆に、自分の口座でだけ利確している、
ということも必ず出てきますので、
長い目でみて、稼働していって頂ければ、
と考えております。(( _ _ ))

PS
いま気がついたんですが、
スキャルのPFが『3500』くらいになってますね。Σ (゚Д゚;)

フォワードで
『48勝1敗(※1敗は、-10円)』というのが、その理由みたいです。

あ、今日ようやく、Reverseに利確がきましたね。(^^)
ポートフォリオの観点からは、こういった『レンジ相場向きのEA』も貴重ですので、今後に期待したいところです。


ねこ博士

そういえば・・・

先日の「一本勝ち」さんの爆益ですが、
ハイレバで勝負されていた方々は、
相当な収益だったでしょうね・・・。(^^)

自分がお客様にオススメしたEAが勝ってくれるのは、
それがほかの開発者様のEAであっても、やっぱり嬉しいものです。

EA利用者様の収益(資産)が増えれば、
さらに他の優良EAを購入する、という好循環も生まれますし、とにかく勝てるEAを手元に置いて稼働すること、
これが何より大切なことではないか、と考えております。

そして当方のEAも、ご利用者様の収益増に貢献できるように、
今後も、開発・バージョンアップに励みたいと思います。

PS
直近では、Revo_turboが大きめの収益、ED版や粉雪などが、コツコツと安定型の収益を上げていますが、今後も爆益トレード+安定型の収益に期待していきたいですね。(^^)

ねこ博士

~これまでに開発してきた全EAの成績~

先ほど、
当方でこれまでに開発してきた全EA(14個)の、
『今現在までのフォワード成績』を、すべてチェックしてみました。

その結果、フォワードの収益がマイナスのEAは『0個』となっておりました。

ちなみに、現在出品中のEA以外では、
一番成績の悪いものでも『PF1.07』程度、
それ以外は『PF1.4』や『PF1.6』といった成績となっております。

もともと、どのEAも、
『収益を上げるため』に作成しておりますので、
収益がマイナスのEAが存在しない、ということは、
その開発の目的通りの結果になっている(=開発目的に反した、損失状態となっていない)、
といえますので、とても良い状態ではないかな、と感じております。

そしてこのことは、
開発してきたEA全体において、

・『設計思想の優位性』
・『ロジックの優位性』

が存在していることを示しており、
このことは、これらのEAが今後も同様の収益を上げていってくれることを期待できる、そういった良い状態なのではないか、と感じております。
(『100%そうなる』とは断言できませんが、統計学の観点からは、そのような理解ができるのではないかと思います)

そして、現在出品中のEA(全10個)は、
それらの中でも特に成績の良い、いわば『精鋭のEAたち』ですので、
好みに応じて、気になるEAを自由にお選び頂ければ、と考えております。m(_ _)m

(1)EA性能一覧表

(2)現在出品中のEA(全10個)

※各EAの詳細につきましては、下にあります過去記事をご参照ください(( _ _ ))

ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。普段は化学系の工場に勤めております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

※ブロガー名「EAねこ」でご購入の方には、おまけをお付けしています。一度みたおまけが、もう一度入っていた場合、別のおまけに交換いたしますので、メッセージなどで、ご連絡ください(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?


==============


(2)SS-system EURGBP SS-system_EURGBP
コツコツ型スキャルピング
コツコツ型スキャルピング?|?fx-on.com

◎安定度抜群!
フォワードでのDDの低さは期待度大かも
br>

==============


(3)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============


(4)KuberaScalLogic_EURUSD
ハイレバでも安心の
損切りは極狭の3Pips!!
KuberaScalLogic_EURUSD
KuberaScalLogic_EURUSD | fx-on.com

◎損切りが『3Pips』のEA
以前より注目していましたが
きっちり右肩あがりですね。

そろそろ買いかも?! (゚o゚;


==============


<☆優良EAがもらえる、
口座開設キャンペーン>

※国内業者の口座開設を
ご希望の方は、
『本ページの一番下のリンク』
をご利用くださいませ。

特にMB-trading systemの
無料プレゼントなどは
かなりお得ではないか、
と思います。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>



EZインベスト証券×MB-TraidingSystemタイアップキャンペーン




外為ファイネスト 口座開設