☆現在イチオシのEA☆



【様々なTP値・LC値で
高PFとなる高勝率EA】
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY
Scal_USDJPY | fx-on.com



【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com




EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



バージョンアップでさらに収益性を増した高収益型EA
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com



必要機能を絞り込んだ限定バージョン
【EA_final_max_ED_Limited】
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Lite
限定版【ユーロドル版】EA_final_max_ED_Limited | fx-on.com



【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair
EA_final_max_5pair | fx-on.com


【無敗のレボリューション】と
【ユーロドル版(Limited)】のセットです
【Revolution × ED_lite】セット品
【Revolution × ED_lite】セット品 | fx-on.com


ED版(Lite)と粉雪のセットです
【ED_Lite × 粉雪 セット品】
【ED_Lite × 粉雪 セット品】 | fx-on.com



その他のEA(EAねこ経由)は
↓コチラからどうぞ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com




☆ねこ博士の『オススメの業者様(海外・国内)』は、
本ページの右側と、一番下あたりで、ご紹介しています



- EAねこの自動売買奮闘記

粉雪の『豪雪度5』でのテスト結果

週明けにバージョンアップが配布となる予定の『粉雪』ですが、
このEAは、【豪雪度】というパラメータを変化させることで、
トレード頻度を自在に変えることができる仕様となっています。

そこで今日は、
この豪雪度を最大の『5』に設定した場合の、
バックテスト結果を掲載してみたいと思います。

<EA『粉雪』2005/1/~2018/2/10 (※豪雪度=5)>




このように、
2005年からのトレード回数が、
【約7500トレード】となっています。

前々回の記事に掲載しました、
「豪雪度3」では、約5300トレードでしたので、
トレード頻度としては、約1.5倍に高まる、
ということがおわかり頂けるかと思います。

ちなみに、実際のトレード画像でいうと、
下記のようなトレード頻度となります。(日足チャートで、表示しています)



以上のように、ほぼ毎日に近い形で、
エントリーがあることがおわかり頂けるかと思います。

トレード頻度が多めのEAをお好みの場合には、
豪雪度を「4」や「5」として、ご利用いただければ、と思います。m(_ _)m



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com


『ねこ博士のEA一覧』


ねこ博士

Reverse版のバージョンアップにつきまして

申し訳ありません、
最近、なぜか、おかしなDDが発生しているな、
と思って調べてみた『Reverse版』ですが、
リアル稼働における冬時間のGMTの判定ロジックの部分で、
1時間分、ずれが出ていた模様です。
(本来、25時~が正常なトレード期間であり、
 それに対して、今回のDDは、24時代のエントリーとなっており、
 そのために、DDが発生してしまった、という状態である模様です)

そのズレを修正しますと、
2/10現在までのフォワードの成績は、以下のようになっております。


<【EA_final_max_Reverse】 2005/1/1-2018/2/10(デフォルト設定)>




上記のグラフで、一番右端の部分が、直近の6ヶ月ほどに相当する部分なのですが、
この期間では、1度もDDが発生していないことが、お分かり頂けるかなと思います。

なお、お手元の「v10」バージョンでも、
この結果は確認ができます。

・v10
・コントロールポイント

として、
2017/12あたりから現在までのバックテストを実施していただくと、
おそらく、上記のグラフと同様に、ほぼ無敗の状態になるものと思います。

なお、このズレを修正した「v11」は、週明けの水曜日までには配布になるものと思いますので、
適宜、ファイルの差し替えをよろしくお願いいたします。
(個人的には、このEAは、相当のポテンシャルを秘めているように感じておりますので、今後の成績も、かなり期待できるのではないかな、と思っております)

このたびは、ご不便をおかけして大変失礼いたしました。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。(( _ _ ))


【レンジ相場で威力を発揮する
スキャルピングEA】
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com


『ねこ博士のEA一覧』


ねこ博士

「粉雪」のバージョンアップにつきまして

お客様よりご要望のありました、

・『トレーリングストップ機能』の搭載
・ポジションがうまく決済されない場合がある点の修正

の機能追加を施した、バージョンアップ版が完成いたしました。

なお、2005年~現在までのバックテスト結果は、以下の通りとなります。
(※右端の1.5年分ほどは、
『リアル稼働の期間』となります)

<EA『粉雪』 2005/1/1-2018/2/10(デフォルト設定)>




新機能であるトレーリング機能を「ON」としたことにより、
より『負けにくい』仕様になったのでは、と思います。

なお、FXON様からの配布は、来週の頭あたりになる予定です。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。(( _ _ ))


~PS~
その他、
【Scal、クリスマスエディション、
無敗Revolution、ED版】 などなど、
他のEAたちも絶好調ですので、
収益の安定化の面からも、
あわせてご検討ください。(^^)



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com



EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com


『ねこ博士のEA一覧』



ねこ博士

Revolutionとその他EAの状況




ふと見たら、
Revolutionが、フォワード収益15万円を突破していましたね。

『Revolution』は相変わらず「ほぼ無敗」を継続中ですが、
PF3.33を更新した『ED版』とともに、
これからもどんどん記録を伸ばしていって欲しいな、と思います。(^^)


あとは、
Scalや粉雪も相変わらず好調ですが、
一部、調整したいなと思うEAもあるので、
これは3連休のうちに、対応したいなと思います。

今後も、フォワードの状態をみながら、
極力、成績がよくなるように、
適宜、微調整を施していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(( _ _ ))


~PS~
好調の『Scal_USDJPY』につきましては、
できれば、『クリスマスエディション』を、
本家Scal_USDJPYとは異なる業者様で、
並行稼働されることをオススメいたします。

それにより、異なる業者様同士の『フォワードでの比較』ができますので、
より利益を出しやすい環境が、見つけやすくなるものと思います。


【バックテスト10年と
リアル1年を無敗で乗り切った
究極仕様のEA】
EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution
【バックテストとリアルの融合】EA_final_max_Revolution | fx-on.com


【2年半のフォワードでPF3.33】
EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED
【ユーロドル版】EA_final_max_ED | fx-on.com


ねこ博士のEA一覧


ねこ博士

『EA粉雪』の収益力

今回は、最近、
お問い合わせが多くなってきている、
EA「粉雪」の収益力について、まとめてみたいと思います。

まず、このEAは、
デフォルトのロットを、
0.05lotとしてあります。

この場合、
1回の利確で「約1000円」を得る仕様となります。

そして、このEAの特徴は、
『最初は、小さめのロット』からスタートするものの、
収益が積み上がるに従って、
その収益を元手にして、より大きなロットでの勝負ができるようになっていく、
という点にあります。

つまり、DDが訪れることなく進んでいけば行くほど、
証拠金が『雪だるま式』に増えていき、
最終的には、相当の高ロットで、
安定した高収益を狙うことができる。

そのような稼働が可能となる、という点が、
このEAの最大の特徴点となっています。

本EAは、
すでに、販売開始から約1年半が経過していますが、
販売当初から稼働させている方は、すでに、
相当のロットで稼働させているのではないかと思います。

そこで、2016年8月の販売開始から、
「資金10万円」
「MM=true(複利5%)」 
で、いま現在まで稼働していたとした場合の、
資産増加のシミュレーションを掲載してみたいと思います。

その結果が、こちらです。



上記のように、初期資金の10万円が、
すでに40万円にまで膨れ上がっています。

この例は少し極端ですが、
「稼働させた期間」に応じて資産が増加し、
その増加した資産によって、
より大きな利益を狙えるようになっていく、という点は、
ご理解いただけるのではないかと思います。

上記のような点も、
EA『粉雪』ならではの「有利な特徴点」として、ご理解いただければと思います。m(_ _)m


PS
先週末はScal_USDJPY、今日はReverse版が、
利確していましたね。(^^)

値動きさえ出てくれれば、
どちらのEAもかなりの高頻度トレードをしてくれますので、
チャンス相場を、虎視眈々と待ちたいな、と思います。
(そろそろ、価格改定をするべきなのかな、という気もしますがどうしますかね~(^^;)



EA『粉雪』
粉雪
粉雪 | fx-on.com


EA『吹雪』
吹雪
吹雪 | fx-on.com


『ねこ博士のEA一覧』


ねこ博士
プロフィール

ねこ博士

Author:ねこ博士
日々、EAの研究をしております
(※キャラクタ画像はイメージです。普段は化学系の工場に勤めております)

本ページの右側と下部に、
気になるEAや、オススメのMT4業者様なども掲載しています。

今後も良いEAを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(( _ _ ))

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【ねこ博士の気になるEA】

==============


(1)White_Bear_USDJPY

White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

◎DDの後も
きっちり右肩上がりの収益。
DD後から稼働開始された方は、
かなりの収益なのでは?



==============


(2)一本勝ち
トレーリングストップで
幸せに一本勝ち
(※画像なし)
一本勝ち | fx-on.com

◎直近のDDが、
逆に稼働チャンスという
見方も・・・?
まだまだ活躍してくれそう


==============


(3)SS-system_EURGBP
コツコツ型スキャルピング
(※画像なし)
SS-system_EURGBP   | fx-on.com

◎一時期横ばいでしたが、
きっちり伸びてきましたね。

やっぱり良いEAなのだと
思います(^^)


==============



※本ページの一番下に、
ねこ博士オススメの
国内業者様を
ご紹介してあります。

 ↓  ↓

==============


訪問者数
カウンター



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

==============


☆海外口座なら、
↓コチラ↓がおすすめ♪

今、一番人気の海外口座

『XM』

・ハイレバ
・最小スプレッド0pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


こちらも、最近人気の海外口座♪

『AXIORY』

・安心の日本語サポート
・ドル円 実質スプレッド0.9Pips
・安心の追証ゼロシステムを採用
 ↓


==============


<オススメの国内口座はこちら↓>






外為ファイネスト 口座開設



FXトレードフィナンシャル 口座開設



☆ ↑国内業者様の選択について、ねこ博士より、一言アドバイス ☆

一番上の『OANDA』様は、当方がFX-ONフォワードを実施している業者様となります。
そのため、FXONフォワードに近づけるには、OANDA様がオススメとなります。

ただし、OANDA様(東京サーバー)の最低取引数量は「0.1Lotから」のため、
少なめの「0.01Lot」からでもトレードしたい、という初心者の方には、
その下の『外為ファイネスト様』『FXTF様』も、オススメします。
(『OANDA様 + 2社のいずれか』が良いかなと思います)(^^) 

by ねこ博士